製造工程を知らせてくれる

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

どうやって作っているのかわかるサイト

製造工程を知らせてくれる

おとりよせは、はやってますが

ネットショップは、今や、沢山の人が利用しています。

「お取り寄せ」という言葉も定着しているようです。しかし、まだまだ、スイーツや、食品を購入するのは、躊躇する人が多いようです。

美味しそうな画像が出ていると、買おうかと迷ってしまいますよね。スイーツは、衝動買いをしてしまいがちな分野のひとつです。

そんなに、ネットショップがいいわけないって

しかし、ネットショップの世界自体、まだまだ、過渡期なんじゃないでしょうか。

世の中、ほめちぎる記事が多くて、私は、それは嘘だろう、と思ってるんです。近年はじまったばかりのネットショップの接客や商品がそんなにいいわけないだろう、なんて、思います。服はともかく、食品やスイーツなんかは、まだまだ、信頼できないんじゃないですか?口に入るものだけに。

実際この半年ばかり、買ってみて、こりゃあ、まだまだ、業界としては、未成熟だよなあ。なんて、思うのです。ごめん、こんなサイト作っといて、なんですが(苦笑)スイーツは、まだまだ、実店舗のほうが、はずれがないよなあ、と実感してます。

ステキなネットショップはあります

いいネットショップはあります。ネットで、こういうのが買えて、幸福だ!と思う店もちゃんとあります。

しかし、誠実な店ばかりじゃないんです。そこを忘れずに、半ば疑いながら、買い物したほうがいいと思います。もう、10年くらいたったら、きっともっと利用しやすい業界にはなるんだと思いますが。

とはいえ、オンラインで買い物できるというのは、非常に魅力的です。特に、ギフトや進物は、オンラインで送付できるようになって、どんなに助かったか。

作っているところを見せてくれるサイトがおすすめ!

ネットは、実際に会って話をして買い物をするわけではありません。嘘ならいくらでも載せられます。疑おうと思えば、どこまでも疑えます。

大事なお金をどぶに捨ててしまわないためにはどうすればいいか…

その目安のひとつ。食品に関しては、製造工程が出ているサイトをおすすめします。

お菓子なら、その材料を混ぜているところ、焼いているところ、の画像が出ているショップ。あわせて、材料をどんなものを使っているか、詳細に書いてあるのをおすすめします。

誠実なお店

店にとってみたら、作っているところを載せるということは、大変で手間のかかることです。

これは、手のうちを店があかしてくれていること。

誠実であろうとしてくれている態度のあらわれのひとつだと思います。作っているところが出ているショップは、大丈夫なんじゃないかと思います。


2007年9月6日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス