企業のひも付き広告を見分けるには

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

スイーツのレビュー アフィリエイトの危険

企業のひも付き広告を見分けるには

アフィリエイトサイトへの注意

前回、色んなサイトやブログのレビューを参考にするのがおすすめと書きました。

しかし、全てを鵜呑み(うのみ)にするのは危険です。(特に健康食品系は、体に関わることなので注意が必要です)だって、評判がいいんじゃない?サイトで嘘つく人なんているの?と思いたいですが…。

アフィリエイトというプログラムを使うサイトには注意が必要です。

とはいいつつ、このサイトもアフィリエイトサイトなんですが…。(汗)アフィリエイトとは、サイトで取り上げた商品が売れたら、マージンが運営者に入る仕組みのことです。アフィリエイトを使ったレビューサイトは、本来は、消費者の側にたって商品を紹介するのが基本姿勢なのです。しかし、お金欲しさに、嘘をつくつもりじゃなくても、誇張しすぎたり、都合の悪いことは、隠したりする人もいます。

どのレビューを信じたらいいの?

最近は、お買い物のレビューのサイトやブログは、ちまたに氾濫しています。しかし、アフィリエイトプログラムを使うサイトばかりではなく、純粋に自分の感想を述べている人の方が多いのです。

もちろん、アフィリエイトを使うレビューサイトにも素晴らしいものはあります。アフィリエイトを使ったレビューを行うことにプロ意識があるサイトです。公平な目で、商品を紹介するということを仕事の一貫として捉えている人達が運営しているのです。

信頼すべきレビューとそうでない、企業の紐付き広告のレビューを見分けるにはどうしたらいいか…

見分け方

企業の紐付き広告のレビューにはある特徴があります。

  • ●商品を誉めまくる美辞麗句(びじれいく)の記事ばかり並んでいる
  • ●モニター商品(紹介することを条件に企業から無償で商品をもらう)ばかりが並ぶ
  • ●同じショップの商品が何度も繰り返し取り上げられる
  • ●バナーがべたべた貼ってあり、文章が少ない
  • ●ショッピングサイトにクリックするよう、露骨(ろこつ)な誘導がある
  • ●運営者自身の言葉での感想が少なく、受け売りの説明がならんでいる
  • ●違う商品なのに、毎回同じフレーズを連発(リピートしたい♪買いです!とか。)

こんなサイトやブログには注意が必要です。もちろん、私のサイトに対してもこの点に注意してお読みください。私は出来るだけ、誠実でいようと思っていますが…。これは、変だと思った表現がありましたら、どうか、ご指摘ください(大汗)


2007年8月16日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス