ネットショップから荷物が届いた!

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

通販での 宅配業者 梱包や包装 について

ネットショップから荷物が届いた!

宅配野菜

ところで、京菓子とは関係ないのですが、 私は、2年ほど前から、野菜や食料品を宅配にしています。

で、「らでぃっしゅぼーや」とか「大地を守る会」とか、 「Oisix(おいしっくす)」とか色々試してみました。

どれもよかったのですが、 結局、「Oisix(おいしっくす)」をしばらく取りました。ネット上での買物カートがとても扱いやすく、 マイページで、自分の買物履歴を確認できたりしたのが、とてもよかったのです。また、レアな商品があったのと、配達された箱がキチンとしていて、美しい。そして、 配送業者の時間指定ができるのが何よりの魅力でした。

いいものが毎回届くのに、とりやめたその訳は…

しかし、「Oisix(おいしっくす)」の定期宅配は、半年でとりやめる事になりました。

理由は、宅配業者さんでした。 ○○運送という、全国でも大手の企業さんでしたが、 週に一度配達にきてもらうに当たって、問題がいろいろ起きました。

ひとつは、時間を守ってもらえない、という事がありました。 配送業者さんは、配達のノルマが大変なのは分かりますが、 「近くまで来たから」と言って、お願いしていない時間に配達しようとするので、 仕事や家事を中断して、対応しなくていけないのが困りました。 家にいたとしても、その時間に配送してほしくないから、 時間を指定しているわけです。別に30分単位の狭い幅で指定しているわけではなく、 3〜4時間くらいの幅の時間で指定しているのに…。 また、午前中配達を御願いしたら、11時58分とかに来られる訳です(笑)。 一度や二度ならいいけど、毎回こんな事があるので、いくらいい商品でもストレスになってきました。

ああ、私は、クレーマー…。

ついに、配送事故が起こった事をキッカケに、「おいしっくす」は、取りやめにしてしまいました。

野菜が間違えられ、冷凍室に入っていたらしく、 ホウレン草がすべてバリバリに凍ってから、いつのまにか解凍され、粉砕された青汁の粉に近い状態だったのでした。

いつも来てくれる配送の人は、誠実さを感じられず、ついに、○○運送の、この地区の支店長さんにまで話をすることになりました。 その支店長さんは良い方で、 ○○運送さんに対する不信感は拭う事ができました。 つまり、いつも来てくれている人が、たまたま、よくない人だったんだなあ、という事でした。 そういえば、以前住んでいた他県の、○○運送の担当の人は感じがよかったし…。この地区の担当がそうだったのね…。というわけです。

「Oisix(おいしっくす)」にも、メールで連絡したら、誠実なメールが返ってきて、代わりの商品をすぐ送ってくれましたが、 配送と販売の責任はあきらかに違うのです。「Oisix(おいしっくす)」から、いくらメールがきても、 配送の責任はあくまで、配送業者にあるのです。 私は自分が嫌なクレーマーのおばちゃんに成り下がってしまったようで、哀しくなり、 もう、宅配の野菜をしばらくやめる事にしました。

生協はどうだ?

とはいえ、仕事は忙しく、近所のスーパーのあまり新鮮でない野菜を毎日買いにいくのは、やはり楽しくない。

衝動買いの好きな私は、スーパーに行くと、予定金額の1.5倍の買物をしてしまうので、 家計にも負担が…。ネットで食品を買うのは、食費の計画も立てやすく、よかったんです。

そこで、たまたま、チラシが入っていた、「生協」を試してみることにしました。何故、今まで 生協にしなかったというと、留守中に配達してくれるのはいいけれど、 家の前にウズ高く積まれている荷物はカッコ悪い、と思ってたんです。 また、我が家のようなセキュリティがある賃貸マンションは、マンションのエントランスの前や、宅配BOXに置かれてしまうと聞いていたので、 ダンボールを住居のある上の階まで運ぶのは嫌だ、と考えてました。

配送の人も生協の人だった

それでも、生協に試しに頼んでみたら、よかったのです。 品数は多いし、野菜だけでなく日用品も買えるのです。 以来、ずっと、生協を愛用してます。 月々、4万円も買っています。すごく、買いやすいです。

で、問題の宅配環境の事ですが。生協は、購入している人がマンションの中に多く、 管理人さんが生協の人を中に入れてくれてるのです。で、結局、部屋の玄関前まで、運んでくれるのでした。

何よりもいいのが、運んでくれるのが、生協の人で、宅配業者ではないということ。 配送の責任の所在が生協の人にあるのです。物を買って運んでくれるまで、 ひとつの会社が全て請け負ってくれる、というのは、とても安心できます。 そして、配送の人が営業もしているらしく、愛想がいいのも、またいい(笑)。 実は、毎週、生協が来るのが楽しみなくらいです。

少々、残念なのは、毎週膨大なチラシが来てゴミになるのと、 ネットでの買物がしにくいホームページの画面なので、 (関西のとある地区の生協の画面です。関東は触りやすそうな感じで、いいな〜。) 結局のところ、ネットは利用せず、手書きの注文用紙を使っている、という事くらいです。

実際に運ぶ人が 営業を兼ねている会社

以前、職場の先輩に、配送会社は実際に運ぶ人が 営業を兼ねている会社を選ぶべきだと、考えている人がいました。

キチンと話が出来るからだ、と。

会社の中でも配送担当と、営業担当の軋轢や、話の食い違いが起こらないし、 客の意向がスムーズに反映されているからだとか。

そういえば、○○運送は、悪い会社ではないけれど、 配送と営業が違う人の仕組みの会社だったなあ〜、と合点がいきました。 通販や、ネットで買物するとき、配送はよければ嬉しいし、悪ければストレスになるんだなあ〜と勉強になったことでした。

売れてるネットショップは配送と梱包がよい

京菓子をネットで買うにあたり、 配送も重要なポイントです。

賞味期限の早いデリケートなものをちゃんと届けてくれるか、 日時指定もほどほどに指定がきくか、ちゃんとした箱に入っているか、 進物の場合、美しい包装か。

実は、売れているネットショップは、配送会社との連携が結構ちゃんとしています。 配送業者も売れているネットショップから仕事を専門に貰えるといい儲けになるから、 よいネットショップの店長と配送会社は 話し合いを重ねているようです。

今回の配送ミスも、Oisix(おいしっくす)の対応はとても早かったです。そして、いつも、キチンとした箱なのがOisix(おいしっくす)の素晴らしいところでした。定期宅配はしていませんが、今でもOisix(おいしっくす)は、進物は頻繁に利用します。 配送の箱と包装が美しいのと、商品が信頼できるからです。Oisix(おいしっくす)から、進物を差し上げる人は、 いつも、かなり喜んでいただいているのが分かるので、これからも使うと思います。

商品を受け取ったときの配送、梱包、包装、箱の印象は結構大事です。 自分でも配送や箱の印象がこんなに気になるのだから、進物の相手が配送をどう思うんだろう、とか、気にしてしまいますよね。


2006年11月記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス