川端道喜(かわばたどうき)おいとぽい

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 高島屋のネット通販 和三盆のお菓子 のお菓子

川端道喜(かわばたどうき)おいとぽい 食べてみました!

川端道喜(かわばたどうき)おいとぽい 食べてみました!

奇跡の京菓子

川端道喜(かわばたどうき)おいとぽい 食べてみました!高島屋のサイトで取寄せた

川端道喜(かわばたどうき)の干菓子「おいとぽい」

サイトの使いにくさはともかく(←しつこい)

こういう奇跡のような和菓子が、通販で手に入る。

それは、すごいです。

「おいとぽい」とは

川端道喜(かわばたどうき)おいとぽい 食べてみました!この「おいとぽい」という名前。

御所やお公家さんの言葉なんです。

意味は「かわいい」。

名前どおりの、キュートさです。

すごく小さいお菓子なんです。

川端道喜(かわばたどうき)おいとぽい 食べてみました!とても小さい

手の平に載せるとこんなの。

ぽい!と口にほうりこめる♪

川端道喜(かわばたどうき)おいとぽい 食べてみました!つまんでみます。

うわあ、めちゃめちゃ、いい香りがします。

自然な、懐かしい、品のいい…優しい…

川端道喜(かわばたどうき)おいとぽい 食べてみました!名前のひびきそのまま

ぽいっ!

楽しく口にほおりこめるのです。

食べてみた

川端道喜(かわばたどうき)おいとぽい 食べてみました!わあ!

口どけがすごい!

じゅうわああ〜!と溶ける。

和三盆の風味が優しくまとわりつきながら!

しゅうわあああ〜♪

快感の口どけ

川端道喜(かわばたどうき)おいとぽい 食べてみました!舌触りがすごい。

魔法の口どけ。

あまりの快感にぼ〜となりました。

なにもかも、隅々まで、心がこもっている味です。

これは、ラブ!

川端道喜(かわばたどうき)おいとぽい 食べてみました!この包装といい、味といい、

なんと優しい愛の爆発なんでしょうか。

500年の老舗だの、京都の伝統だの、広告しなくても、菓子自身が全てを物語る。

可愛くて、気軽に食べられる。なのに、この感動のおいしさ。ありがとうございました。とてもとても嬉しかったです。

今度は、粽(ちまき)を予約して、買うぞ〜!と決心したことでした。

※連れ合い(40代男性/関東出身)の感想…「ラムネ?」との事です。


powerd by 楽や

他サイトの川端道喜(かわばたどうき)の案内
高島屋サイトで「おいとぽい」のみ購入可能です。”川端道喜”と検索してください。 >> 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ
2007年9月20日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス