木ノ下菓匠(きのしたかしょう)、さくら餅「桜だより」

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 京都有名和菓子 老舗京菓子 のお菓子

木ノ下菓匠(きのしたかしょう)、さくら餅「桜だより」

木ノ下菓匠(きのしたかしょう)、さくら餅「桜だより」

オイシックスで頼んだ

木ノ下菓匠(きのしたかしょう)、さくら餅「桜だより」木ノ下菓匠(きのしたかしょう)、さくら餅「桜だより」

通信販売サイト「Oisix(おいしっくす)」で、買ってみました。京都上京区、木ノ下菓匠(きのしたかしょう)の「桜だより」。

木ノ下菓匠(きのしたかしょう)、さくら餅「桜だより」冷凍かあ。しょうがないっていったらしょうがない。

オイシックスは、野菜等をとりまとめて売る会社。なので、製造元ではない。冷凍でないと、通販できない。

オイシックスの特徴として「安心・安全」というコンセプトがあります。厳しい基準をクリアしたものしか販売しないんだそうな。表記を見ると、天然着色料などを使用している。

とはいえ、解凍方法はどこにも書いてないですよ。困るなあ。冷蔵庫解凍がいかんというのは、私でもわかる。なので、室内解凍2時間程度で、食べてみることにしましたが…。

さすがに、オイシックスの商品

木ノ下菓匠(きのしたかしょう)、さくら餅「桜だより」木ノ下菓匠(きのしたかしょう)、さくら餅「桜だより」

子袋にも表記がある。そういうのが消費者に安心感をあたえるのでしょうね。

桜の和菓子

木ノ下菓匠(きのしたかしょう)、さくら餅「桜だより」

かわいいお菓子です。「桜だより」。京都の桜。これからどんどん、華やかになってきます。桜を手紙にたとえた風情のある和菓子。

食べてみました

木ノ下菓匠(きのしたかしょう)、さくら餅「桜だより」

まわりは調布のようなクレープ。中は、粒あんと、求肥(ぎゅうひ)を巻いたもの。

色がなあ。ピンクが青いのですよ…。冷凍だからこうなのか。天然だからこうなのか。それ以上によく分からないのが、この求肥(ぎゅうひ)。牛皮って、元々、こんな色でしたっけ。これが天然色素のよさで、自然なの?これが分からない私は、センスがどうかしてるのかもしれませんが。

木ノ下菓匠(きのしたかしょう)、さくら餅「桜だより」味は、なかなか工夫されて、おいしいです。

アンコと求肥、まわりの調布とのバランスがよく、モチモチとしたボリュームたっぷりの食感が楽しめます。

桜の香りがしないかと思いきや、口にすると、桜の風味がただよいます。

甘すぎないのが、今風で、食べやすいです。

調布がちょっとパサついてる?冷凍のせい?やっぱり冷凍和菓子って、それなりかなあ、と思ってしまいました。ごめんなさい。これが、冷凍でなかったら、実店舗から取り寄せたら、もっと美味しいんだと思うんです。京都の実店舗のサイトを拝見すると、調布に、こだわりのあるお店。とても美味しそうです。

冷凍だから、日にち調節がきいて、便利。で、加えて、材料が安全そうで、表記がちゃんとしてある。信頼性がある。その点は、ありがたいです。進物にいいかもしれません。

メンテフリー特集5_グルメスイーツ系
オイシックス >> おいしっくす和菓子
木ノ下菓匠の大元のお店 >> 華松苑
2008年4月1日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス