パティスリードゥリュクサンブールの買い物とやりとり

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

食べてみました!京風シュークリームマドレーヌ等、京風の洋菓子

パティスリードゥリュクサンブール サイトの様子と、ネットのやりとり

以前より気になっていた

このサイトでは、ネットで買える京都の和風のお菓子(和菓子)を中心にレビューしています。

が、有名店だと、レビューは他の方もやってくれているし、味の方もとても安定して美味しいです。(私が特にとりあげずともなあ、と思うときも)

しかし、そうそうマスコミやブログレビューに登場しないお店でも、妙に気になるショップさんがあります。

サイトデザインにあきらかにプロの手が入っておらず、少々やぼったい画像のピントもそうあっていない(スイマセン!)のに、時々チェックせずにはいられない…。そのひとつがこの京都寺町のお店、「パティスリードゥリュクサンブール」さんなのでした。

作り手の心が伝わってくるサイト、暖かそうな接客

楽天のサイトにありがちな、もう、商品を並べただけのようなレイアウトなんですが、心ひかれたのには訳があります。

ひとつに、掲示板の、お客さんの書き込みにとても丁寧にマメに返事していること、また、商品を心をこめて作っているであろう店舗やスタッフの笑顔の写真がいいこと。

あと、個人的思い出ですが、京都寺町二条には、小さくても味も接客のレベルの高いお店が連なっていた思い出があるのです。小規模ながら、超ハイレベルの和菓子屋さん、洋菓子屋さん、カフェ、おばんざい屋さん他、老舗が多いのです。このネットショップもこの系統だったら、かなりアタリだ…。と思って、購入を決めました。

バラ買いした

ただ、このお店は和菓子屋さんではなく、洋菓子屋さん。京都と和の素材を使ったお菓子が食べたかったのですが、そういうセットはありません。

幸い、このお店は、切り売りや、1個売りを、ネットにしては珍しくしてくれます。和風京風のお菓子だけを8種類バラ購入しました。以下が今回私が購入したものです。

パティスリードゥリュクサンブールの配送と包装二条寺町シュークリーム 和栗 価格 250円 / 二条寺町シュークリーム 濃茶価格 270円 / 二条寺町シュークリーム 京好み 価格 250円 / 二条寺町シュークリーム 大納言価格 250円/ 二条寺町シュークリーム プレミアム価格 250円/ 二条寺町シュークリーム オリジナル 価格 150円 x 1(個) / マドレーヌ・抹茶 価格 150円 / 梅のキャトルカール 和三盆 カット販売 価格 200円 いずれも税別の値段です。

電話が昨日かかってきました

楽天店なので、サクサクとなれたメールのやりとりでしたが、昨日電話がお店からかかってきました。配送について確認したいことがあるとのことでしたが、とても丁寧な電話で、とても嬉しく思いました。他店なら、適当に処理しがちな事だったのに、わざわざ電話して聞いてきてくれるとは…。びっくりしました。その時、手提げ袋もつけてくれるとの話になり、嬉しさ倍増でした。

ネットショップだからって、全てメールですませようとするお店は私は好きではありません。なぜなら、対面接客で、2、3回言葉を交わせばすむ事が、ネットだと、ちょっとした文章の印象でお互いに誤解が生じる事が少なくないためです。食品はデリケートなものなので、こんな風に電話で一言二言話して解決するなら、電話してくれるほうが、ずっとスッキリします。

このお店、かなりの心もこもった感じがする…。久々にワクワクしてきました…。


2007年1月15日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス