京みずはの栗最中「天楽(てんらく)」

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

食べてみました!京菓子 「天楽(てんらく)」

京みずはの「秋のお試しセット」栗最中「天楽(てんらく)」レビュー

栗最中

栗の最中(もなか)

栗最中こんなカワイイ包装です。

モダンでいて、京都らしいデザイン。

栗最中裏は、こんなのです。

栗最中栗最中栗最中
さあて、開けてみました。しっかりした包装です。

栗最中かわいい…。栗の形をしているのでしょうが、どちらかといえば、私には

かわいいキャラクターが笑っているように

見えます。

これに目鼻を描きたいくらいです。

栗最中後ろはこんな感じ。こっちの方が栗らしいですね。

栗最中アンコの質はなかなかのものです。それなりに甘いのですが、いい砂糖なのか、いい小豆のせいなのかはわかりませんが、スッキリした後味。

また、皮はそこらの洋菓子のクッキーが目じゃないくらいにサクサクしている風味な上に、しっとりもしています。実は、モナカ、て私は苦手な方なのですが、それはパサパサした皮が好きではなかったため。こんな美味しい皮の最中は、はじめてです。

栗の風味もよかったですが、アンコと皮のレベルが高いので驚いています。


powerd by 楽や

2006年12月6日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス