紫野和久傳(むらさきのわくでん)「傳スケあめ(でんすけあめ)」

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 京飴(きょうあめ) キャンデー のお菓子

紫野和久傳(むらさきのわくでん)「傳スケあめ(でんすけあめ)」を食べてみた

紫野和久傳(むらさきのわくでん)「傳スケあめ(でんすけあめ)」

包装にひかれて、買った飴

紫野和久傳(むらさきのわくでん)「傳スケあめ(でんすけあめ)」あの、京都の有名料亭「紫野和久傳(むらさきのわくでん)」。

そこの「傳スケあめ(でんすけあめ)」を食べてみました。

見てください。この可愛い包装を。

またもや、包装目当てで、購入したのです(笑)。

地味なのに、輝くような上品さ。

ひかえめなのに、目に留めずにはいられない美しさ。

紫野和久傳(むらさきのわくでん)「傳スケあめ(でんすけあめ)」うむむ。なんて、かわいらしく、品のいい和紙なんでしょう…。

うっとりします。

丁寧に包まれた宝箱

紫野和久傳(むらさきのわくでん)「傳スケあめ(でんすけあめ)」和紙をはがしたら、

丁寧に丁寧に包まれたテトロン紙が。

紫野和久傳(むらさきのわくでん)「傳スケあめ(でんすけあめ)」もったいないけど、はがしました。

ああ、この缶が欲しかったのです!

現代でも、非常にモダンな印象を受けるデザインではないですか?

紫野和久傳(むらさきのわくでん)「傳スケあめ(でんすけあめ)」シンプルだけど、かわいいラベル!

ああ、これも剥がしたくない!

(またもやピンセット使用)

そのデザインは、研ぎ澄まされた京都の感性

紫野和久傳(むらさきのわくでん)「傳スケあめ(でんすけあめ)」唐草紋様をあしらったこの缶…。

なんて、かわいくて、キュートで、上品なんでしょうか!

もう永久保存です!

豪華な過剰包装は、お金さえあれば、いくらでもすることはできます。

しかし、御所に納めることを目的に作られてきた、京菓子。客を心底喜ばす工夫を重ねてきた京菓子。

その感性が磨がれた千年。

包装から、味から、トータルで、一流のものを目指してきた長い歴史がある。この飴の缶ひとつとっても、そう思うのです。

パッカ〜ン。開けてみた。

紫野和久傳(むらさきのわくでん)「傳スケあめ(でんすけあめ)」もう、この缶さえ、手に入れれば、中は食べても食べなくても。

なんて、気持ちで、中を見てみました。

おや?なんだか美味しそうではないですか…

なんという美味しそうな飴ちゃん…

紫野和久傳(むらさきのわくでん)「傳スケあめ(でんすけあめ)」中も超!かわいい!!

京飴というのは、全国の中でも、カラフルでかわいいのが特徴。

が、この可愛さは、派手だという意味ではないんですね。

厳選された自然の材料で作られた色と艶(ツヤ)。

手作りそのものの形。

エロチックな食感

紫野和久傳(むらさきのわくでん)「傳スケあめ(でんすけあめ)」なんというか、

おいしそうなカワイさなんです!

日ごろキャンディーなど食べない連れ合いも、自然に、すうう、と手が伸びました。

※連れ合い(40代男性/関東出身)の感想…「千歳あめのような懐かしさ。うまいよ。白いのハッカ?おいしいよ〜」との事です。

私も食べてみたら、とても美味しかった!こんな美味しい飴は食べたことないです。

香料も着色料も一切使われていないこと。それは、私みたいな味覚が悪い人間でも、食べたらすぐわかりました。自然な水飴と良質の材料を使っている味甘すぎない、自然な優しい味。心の底から、ああ、なんて、美味しいキャンデーだろう、と思うのです。

紫野和久傳(むらさきのわくでん)「傳スケあめ(でんすけあめ)」こんな、かわいい、京都のケースに入れられた上質の飴ちゃん。

プレゼントにも最適です。

が、何よりも、自分が持っていたい♪

出かけるポケットやカバンに忍ばせておきたい。オフィスの引き出しに隠しておいて、元気を出したいときに食べたい。

今日から連休。みなさんは、どのように過ごされますか?

私は、これから、この飴をトートバックに入れて冒険に出かけます。


2007年4月28日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス