二條若狭屋(にじょうわかさや)「ふく栗」

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 栗まんじゅう くり饅頭 のお菓子

二條若狭屋(にじょうわかさや)「ふく栗」を食べてみました

女子の心をとらえる二條若狭屋の栗まんじゅう

二條若狭屋(にじょうわかさや)「ふく栗」「やき栗」次は、栗まんじゅうの二種類です。「やき栗」と「ふく栗」の詰め合わせです。今回は、2個ずつのセットを購入。

いつもながら、女子の心をとらえる、二條若狭屋の包装は、オシャレです。

二條若狭屋(にじょうわかさや)「ふく栗」「やき栗」二條若狭屋(にじょうわかさや)「ふく栗」「やき栗」かわいい熨斗紙がついていました。

のしのマークは、わらびでしょうか?

二條若狭屋(にじょうわかさや)「ふく栗」「やき栗」やっぱり、箱も素敵です。丈夫な緑の和紙の箱。下の箱には箔つき。

二條若狭屋って、どうしてこうも、女の子の「かわいい」の琴線に触れてくるんでしょうか。(私は既に女の子ではなく、おばさんですが…。まあ、心は女子ってことで(冷や汗))

2種類の栗のお菓子

二條若狭屋(にじょうわかさや)「ふく栗」「やき栗」左が「やき栗」で、右が「ふく栗」。ちんまりしていて、誠に愛らしいお菓子です。

この2種類がセットになってりたり、それぞれ、単品で売られていたりします。

まずは、「ふく栗」

二條若狭屋(にじょうわかさや)「ふく栗」「やき栗」なんて、美しくて、雅なお菓子なんでしょうか。芥子の実がいっぱいついています。栗まんじゅうというよりは、栗のあん玉というところでしょうか。

漉し餡と白餡で包まれている上質の栗菓子

二條若狭屋(にじょうわかさや)「ふく栗」「やき栗」おお!栗がまるごと入っています。食べてみたら、栗の風味がすごいです!漉し餡と白餡の二層の餡で、栗を包んでいるようです。漉し餡が、さらり、としたいい風味です。口あたりがしつこくない。素朴。なのに、華やかに上品で新鮮な味が広がります。

丹波栗の美味しさがまっすぐ伝わってきます。おいしい!

甘さがひかえめで、栗の歯ごたえと舌触りがいいんです。栗好きの人にはたまらない味でしょう。

※連れ合い(40代男性/関東出身)の感想…「うみゃあよ。栗ようかんって感じ」との事です。


powerd by 楽や



▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス