三條若狭屋 (さんじょうわかさや)「京絹巻(きょうきぬまき)」

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 松葉(まつば)菓子 ぼうろ のお菓子

三條若狭屋 (さんじょうわかさや)「京絹巻(きょうきぬまき)」を食べてみた!

三條若狭屋
(さんじょうわかさや)「京絹巻(きょうきぬまき)」

京都の不思議なお煎餅

三條若狭屋
(さんじょうわかさや)「京絹巻(きょうきぬまき)」京都祇園三条若狭屋 (さんじょうわかさや)の「京絹巻(きょうきぬまき)」

祇園 ちご餅で有名なお店のもの。

以前より、このお菓子、食べてみたかったのです。

真ん中の白いのが絹?

三條若狭屋
(さんじょうわかさや)「京絹巻(きょうきぬまき)」しみじみとした可愛さがあると思いませんか?

派手じゃないのに品がよくて。

白いのが、クレープ状のせんべいに巻かれている。

その白さが、絹のようにキメ細かくて。

「京絹巻」という名前にぴったりです。

食べてみました

三條若狭屋
(さんじょうわかさや)「京絹巻(きょうきぬまき)」食べてみたら、なかなか、香ばしい。せんべいの部分に黒胡麻。

某コロン菓子に少し似ているのです。が、食べてみると全然違います。

ちゃんと和菓子の味。抑えてある、甘さは風雅。

中の白いのは、砂糖の味。食感は、飴のような、ビスケットのような、堅いの。不思議な味わいです。

初めて食べるような、でも、なんだか懐かしくて、じわ、とくるような。


powerd by 楽や

高島屋サイトでもこのお店のお菓子は購入可能です。”三條若狭屋”と検索してください。 >> 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ
2007年10月31日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス