笹屋伊織(ささやいおり)「伊予柑 京柑露(きょうかんろ)」

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 蕨餅(わらびもち) ワラビ餅 のお菓子

笹屋伊織(ささやいおり)「伊予柑 京柑露(きょうかんろ)」を食べてみた!

笹屋伊織(ささやいおり)「伊予柑 京柑露(きょうかんろ)」

あの銅鑼焼きの店

笹屋伊織(ささやいおり)「伊予柑 京柑露(きょうかんろ)」

東寺の銅鑼焼きで有名な、笹屋伊織(ささやいおり)の柑橘ゼリー。「伊予柑 京柑露(きょうかんろ)」です。

けっこう日持ちする

笹屋伊織(ささやいおり)「伊予柑 京柑露(きょうかんろ)」笹屋伊織(ささやいおり)「伊予柑 京柑露(きょうかんろ)」

笹屋伊織(ささやいおり)「伊予柑 京柑露(きょうかんろ)」大きさは、こぶり。手にチョコン、とのります。

日持ちは、冷蔵7日間。今まで食べた柑橘系ゼリーで一番日持ちするほうかしら?

買った日は、めちゃめちゃ暑かった。こんな日に京都のこういう柑橘系ゼリーは楽しみなんです。

多少、水分が出ると書いてあります。

ここのは、伊予柑

あけたら、確かに、ちょっとべしゃ、となったかな。全体に蜜でベタベタした感じです。開けると、甘やかな香りがしました。

笹屋伊織(ささやいおり)「伊予柑 京柑露(きょうかんろ)」

夏みかんやら、小夏やら、和製グレープフルーツやら。このいう京都の柑橘系ゼリーは、店により、使う果実はさまざま。このお店のは、伊予柑(いよかん)を使っています。

あけてみた

笹屋伊織(ささやいおり)「伊予柑 京柑露(きょうかんろ)」

笹屋伊織(ささやいおり)「伊予柑 京柑露(きょうかんろ)」中のゼリーは、少し固め?

ふたには、果実がほとんどない。

ギリギリまでゼリーをつめこんである印象です。皮もすごく薄い。よく、ここまで中をくりぬいたものだ、と驚嘆します。

食べてみました

笹屋伊織(ささやいおり)「伊予柑 京柑露(きょうかんろ)」

ゼリーは、透明ですねえ。かなり透明。

甘い。果汁のうまみがあるというよりは、ちょっとジュースっぽいの。でも、市販の伊予柑ジュースの味が結構身近だから、そう思うのかもしれません。とはいえ、果汁もそう多くはないかなあ。

笹屋伊織(ささやいおり)「伊予柑 京柑露(きょうかんろ)」堅いというよりは、柔らかいのです。洋菓子のゼリーに近い?

今まで食べた柑橘ゼリーのどの歯ざわりとも違う気がします。

ムクムクとしたボリュームのある食感。

最初は香料&ジュースくさい味かなあ、悪いけど…と思ってましたが、噛むうちに、伊予柑の苦味が出てきて、風情がありました。やっぱ、果実をそのまま器に仕立ててあるのはいいですよね。ただ、苦すぎるかな?伊予柑の苦さが好きな人にはいいかもしれません。

私は食べきれなかった。途中でダウン。小さいから、一気に食べられるかと思いましたが。

爽やかさはあまりないかな…。ファンタとか、オレンジジュースの甘みが好き、という人、子供さんには受けるかもしれませんね。

ちょいと、キッチュな味。倖田來未。

powerd by 楽や

2007年5月7日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス