「するがや 祇園下里」の「祇をん京ぜんざい(ぎおんきょうぜんざい)」

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 京都有名名物菓子 飴・豆菓子 のお菓子

「するがや 祇園下里」の「祇をん京ぜんざい(ぎおんきょうぜんざい)」を食べてみました!

「するがや 祇園下里」の「祇をん京ぜんざい(ぎおんきょうぜんざい)」

祇園の京ぜんざい

「するがや 祇園下里」の「祇をん京ぜんざい(ぎおんきょうぜんざい)」「するがや 祇園下里」の「祇をん京ぜんざい(ぎおんきょうぜんざい)」です。

祇園の名店です。

祇園豆平糖(ぎおんまめへいとう)というお菓子が有名なところ。

「するがや 祇園下里」の「祇をん京ぜんざい(ぎおんきょうぜんざい)」レトルトのぜんざいなんです。

賞味期限も1年近くて、長い。なので期待してなかったんです。「あ〜レトルトかあ…」と。

しかし、そこは京都祇園クオリティ。めちゃめちゃ美味しかったですよ。

レトルトの京ぜんざい

「するがや 祇園下里」の「祇をん京ぜんざい(ぎおんきょうぜんざい)」

5分程度熱湯であたためて食べます。

お餅や団子、冷やしても召し上がれ

「するがや 祇園下里」の「祇をん京ぜんざい(ぎおんきょうぜんざい)」団子や餅の入らないもの。

冷やして食べてもいいんですって。

汁と小豆の割合もほどよい。

京都らしい上品さだと思います。

「するがや 祇園下里」の「祇をん京ぜんざい(ぎおんきょうぜんざい)」コンガリ焼いた餅を入れてみました。

お正月に余ったやつです。

やはり、京都祇園クオリティ!あっぱれ!

「するがや 祇園下里」の「祇をん京ぜんざい(ぎおんきょうぜんざい)」うまい。

甘すぎない。すごく上品なんです。

塩味もぎりぎりで絶妙。

家で小豆から作ったりスーパーの缶から作る家庭的な「ぜんざい」もいいものですが

まったく違う次元の美味しさではないかと。すっきりしている。雑味がない。

「するがや 祇園下里」の「祇をん京ぜんざい(ぎおんきょうぜんざい)」プロの京菓子屋ならではの味でしょう。小豆の処理がうまいんだろうな。あと、丹波大納言、というのもあるかもしれません。小豆の粒がしっかりしている。大きい。つぶれてない。なのに柔らかい。絶妙な炊き具合です。

これが京ぜんざい、というものの味なんだな。食べながらうっとりしました。

口当たりもさっぱりしてる。でも、満足感がある。しみわたるような喜びが広がります。

レトルトでこうまでウマイなら、実際祇園の茶店(ちゃみせ)で食べる京ぜんざいは、もっとすごいのかも…。ぜひ、実際に行ってみなくては…!

powerd by 楽や
2008年1月17日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス