月乃ぴょん屋 迎春京の上生菓子 後日談

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 月乃ぴょん屋 京菓子 のお菓子

月乃ぴょん屋 迎春京の上生菓子 後日談など

メールがきました。

さて、本日食べ終わったこの迎春生菓子です。一日1個ずつ試していたのですが、形も味もバラエティに富んでいて、飽きないお味でした。

一週間ほど前に、月乃ぴょん屋さんから、「商品はいかがでしたか?」とメールがきました。このメールは、来ても来なくてもいいとは思うものの、このように絶妙のタイミングで、フォローメールが来ると、「おぬし、やるな」という気分にさせられます。

月乃ぴょん屋さんのネット接客は、優しい心配りを感じられる安心できるものでした。

担当者名が出ているメールは安心

一貫すべてのメールが、とても丁寧で心のこもっていて、嬉しく感じました。テンプレートがあるんだろう、とは思うのですが、その文章をどんなものにするか、というのが、各店の接客をあらわしているのではないでしょうか。

この月乃ぴょん屋からのメールはどれも親しみやすいのに、とても礼儀正しいし、文章も素晴らしかったと思います。特に、「月乃ぴょん屋お客様サポートの○○と申します。 」というように、メールや受注の担当者の名前をいれてくれているのが、とても安心しました。(意外に担当者がだれか分からないショップは多いのです)

素敵な新年の京菓子がいただけたと思っています。ごちそうさまでした♪


2007年1月13日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス