鶴屋吉信(つるやよしのぶ) 挽茶(ひきちゃ)水ようかん

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 鶴屋吉信(つるやよしのぶ) 抹茶(まっちゃ)羊羹(ようかん)

鶴屋吉信(つるやよしのぶ) 挽茶(ひきちゃ)水ようかん を買ってみました!味のレビュー

鶴屋吉信(つるやよしのぶ) 挽茶(ひきちゃ)水ようかん 羊羹

眠いときは抹茶スイーツ!

暑い日の午後。睡魔がおそってきます。そんな時は、カテキンがとれそうな、お茶のデザート!

鶴屋吉信(つるやよしのぶ) 涼涼(りょうりょう)シリーズ。「挽茶(ひきちゃ)水ようかん」

鶴屋吉信(つるやよしのぶ) 挽茶(ひきちゃ)水ようかん 羊羹鶴屋吉信(つるやよしのぶ) 挽茶(ひきちゃ)水ようかん 羊羹

京都らしい、深緑色の羊羹

鶴屋吉信(つるやよしのぶ) 挽茶(ひきちゃ)水ようかん 羊羹抹茶(まっちゃ)でなく、挽き茶(ひきちゃ)

挽き茶とは、緑茶を抹茶のように、サラサラの粉にしたもの。

お日さまをたくさんあびて育った茶葉。抹茶よりビタミンが多いのです。

販売員のオバチャンが「挽き茶は抹茶です!」と、断言してたなあ。なんとテキトーな…。(某大阪府デパ地下)

食べてみました

鶴屋吉信(つるやよしのぶ) 挽茶(ひきちゃ)水ようかん 羊羹口にいれたばかりの瞬間。茶の風味も香りもしません。

あとからじんわりくる。

冷えて、キュン。

濃くて上品。甘さも控えめ。

抹茶ほど苦くない。

なんともいえない、爽やかさがある。

鶴屋吉信(つるやよしのぶ) 挽茶(ひきちゃ)水ようかん 羊羹これが、挽き茶の個性なんでしょうね。

軽いのに、染み入る味。

水羊羹(みずようかん)って、ゼリーやプリンと違う。ツルンとしてない。単純な味ではない。複雑で、デリケート。

そこがいいと思うのです。

口の中で、なんともいえない、優しい、とけ方。

ザラリ、さらり。

時間がとまる。


powerd by 楽や

百貨店サイトでも購入可能 >> ”鶴屋吉信”と検索すると出てきます。
大丸伊勢丹高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ
楽天で買える鶴屋吉信(つるやよしのぶ)のお菓子
2007年8月3日


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス