鶴屋吉信 柚餅(ゆうもち)

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 鶴屋吉信(つるやよしのぶ) 京観世 のお菓子

鶴屋吉信 柚餅(ゆうもち) を買ってみました!味のレビュー

柚子餅

食べてみた!

柚子餅濃いお茶と共に…。

封を開けるとすごく爽やかな柚子の香りがします。

庭の葉を飾って、風情を出してみました。

柚子餅断面は、こんな色です。柚子の緑に近い黄色です。

小さな親指大のお餅です。

いただきま〜す!


爽やかな柚子の風味がいっぱいの老舗の銘菓

柚子餅うわ〜。柚子の風味がオイシイです!柚子は、「青芽柚子」なんだとか。なんて、品格のある味なんでしょう!

そして、和三盆も素晴らしく上品です。くどくない、ほどよい甘さ。快感を覚える、上質な風味。いい、和三盆が使用されています。

キューン、と爽やかな柚子の味。そして、それにバランスよく混じってる、サラサラとした、薄いベージュ色の和三盆。

これぞ、鶴屋吉信の「おつかいもの」の代表銘菓ともいえる味。さすが、御所や宮家、社寺、茶道家元の御用達のお店だけあります。


柚子餅噛むと、求肥のお餅のムチッという歯ごたえの中に、柚子と和三盆の滋味が溢れてきます。

私、実は、これを食べるまで、ひどく体調悪かったのですが、食べたら、体調が回復しました。肩が軽くなり、爽快になる感じなんです。この涙が出そうな、優しい柚子の甘さと爽やかな風味。冬の疲れがちな身体に効きそうです。風邪の人にもお薦めです。

日持ちは、製造日から18日間。小さなお茶請けとして、少しずつ楽しめます。


powerd by 楽や

百貨店サイトでも購入可能 >> ”鶴屋吉信”と検索すると出てきます。
大丸伊勢丹高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ
楽天で買える鶴屋吉信(つるやよしのぶ)のお菓子
2006年12月25日


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス