京都焼菓子工房しおん お試しセット「勝栗(かちくり)」

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 丹波 栗・小豆・抹茶 のお菓子

京都焼菓子工房しおん お試しセット 「勝栗(かちくり)」

勝栗(かちくり)

亀岡市のお菓子

勝栗(かちくり)これは、お店のある亀岡市の名物のようです。勝栗。縁起のいいお菓子として、人気のようですね。京都府の「ふるさと産品」の指定銘菓ということです。

このお菓子には、物語があります。足利尊氏が、後醍醐天皇の命で、亀岡の丹波篠山に陣を置き、「栗」と「矢」を奉納した事から、勝栗という名前のお菓子が誕生したという事です。

仕事上のプロジェクトチームへの差し入れや、受験生の方へのプレゼントにもいいかもしれません。小さなお菓子なので、受験生のポケットに忍ばせたら、とても勇気付けられそうです。

白餡と栗のお菓子

勝栗(かちくり)京都の和菓子☆ドットコム←裏面

白餡と栗の生地を小さく栗の形に焼いたもの。色と形がかわいい。

優しい風味。これは、完全に和菓子の味ですね。しっとりした口あたり。お茶に合いますね。

和風マロングラッセのようなお菓子かも?これも丹波の栗の風味がパアッと広がる優しいお味です。

※連れ合い(40代男性/関東出身)の感想…「ほっほっ!おいしいわい。栗のツブツブがいける。栗まんのちっこいの。」との事です。


powerd by 楽や

2007年2月23日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス