笹屋昌園(ささやしょうえん)「広沢の月(ひろさわのつき)」

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 京都有名和菓子 京都老舗の和菓子 のお菓子

笹屋昌園(ささやしょうえん)「広沢の月(ひろさわのつき)」食べてみました!

笹屋昌園(ささやしょうえん)夏の上菓子と、「広沢の月(ひろさわのつき)」

京都右京区のお店

笹屋昌園(ささやしょうえん)夏の上菓子と、「広沢の月(ひろさわのつき)」笹屋昌園(ささやしょうえん)夏の上菓子と、「広沢の月(ひろさわのつき)」笹屋昌園(ささやしょうえん)夏の上菓子と、「広沢の月(ひろさわのつき)」

笹屋昌園(ささやしょうえん)。右京区のお店です。楽天店舗があります。ネットで取寄せしました。包装の角も非常に美しい。ラベルもステキでしょ?なにかと、隅々まで丁寧です。箱も、手のこんだもの。

笹屋昌園(ささやしょうえん)夏の上菓子と、「広沢の月(ひろさわのつき)」京都のお店は、通販であろうと、このように、包装まで、手を抜かないところが多いです。

このお店は特に箱を開けた時の雰囲気がいい。

大好きなお店です。1〜2ヶ月に一度は買ってしまうんです。メールで進物の相談もしやすい。けっこうややこしいこともお願いしてます。お礼状を入れてほしい、とかね。

京都らしいお菓子

笹屋昌園(ささやしょうえん)夏の上菓子と、「広沢の月(ひろさわのつき)」広沢の月

広沢の池というのが、京都にあるんです。

右京区嵯峨野、大覚寺のそばにあります。月がとても美しく見える池なんです。紅葉も人気です。

このお菓子、今月の「hanako京都版」に掲載されていたそう。京都にきはったら、観光ついでにぜひ、食べてみてください。

賞味期限は、7日。この手の菓子では、かなり短い。

詳細な材料表示です。最近知ったのですが、これって、使っている材料の多さ順なんですって。(管理人が他店を見るに、2,3個だけ書いてあとはスッ飛ばしているのが多い)

この店、材料表示等に非常に誠実なんです。 サイトを見てもわかるのですが、 昨今騒がれている偽装とは一番遠いところにあるネットショップだと思います。顔が見えない販売経路なだけに、そういうポイントを抑えてくれているのは、大事な点だと思います。

封をあけてみた

笹屋昌園(ささやしょうえん)夏の上菓子と、「広沢の月(ひろさわのつき)」生姜(しょうが)入りの焼き菓子なんです。

封をあけると、新鮮な香りがぷ〜ん、とします。

ああ、とてもフレッシュ!

作りたてをすぐ送付してくれたんですね。

半月のお菓子

笹屋昌園(ささやしょうえん)夏の上菓子と、「広沢の月(ひろさわのつき)」黄金色の半月の焼き菓子

ステキ!

笹屋昌園(ささやしょうえん)夏の上菓子と、「広沢の月(ひろさわのつき)」紅葉の焼印

これから、京都は、紅葉が美しくなります。

きってみました

笹屋昌園(ささやしょうえん)夏の上菓子と、「広沢の月(ひろさわのつき)」濃しあんがぎっちり。

なんてまあ、キレイなお菓子なんでしょう。

丁寧に作られた技術が光ります。

笹屋昌園(ささやしょうえん)夏の上菓子と、「広沢の月(ひろさわのつき)」一文字と呼ばれる鉄板で焼いているんです。

以前食べた「あゆ」が非常に美味しかった。

これも

きめの細かいカステラ生地。

食べてみました!

笹屋昌園(ささやしょうえん)夏の上菓子と、「広沢の月(ひろさわのつき)」うまい。激うま!
q(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

アンコがすごい。やはり、この店のアンコは秀逸。

生姜味なので、子供よりも大人向けのお茶菓子かな?と思っていました。が、

笹屋昌園(ささやしょうえん)夏の上菓子と、「広沢の月(ひろさわのつき)」お子様が生姜、嫌いでなかったら、大丈夫。

かなり、ゴックンといい感じで喉を通る。癖になりそうな、いい旨み。

抹茶や緑茶にも合いますが、意外にも、コーヒーにも合うんです。熱い濃いブラックコーヒーとこのお菓子、たまらん。ちょっと肌寒い、こんな季節にはちょうどいいです。生姜味がホコホコと心身を暖める。

笹屋昌園(ささやしょうえん)夏の上菓子と、「広沢の月(ひろさわのつき)」笹屋昌園(ささやしょうえん)夏の上菓子と、「広沢の月(ひろさわのつき)」普通は、こうやって手で割って食べますわね。

手にかわいく収まるサイズ。

食べてみました

笹屋昌園(ささやしょうえん)夏の上菓子と、「広沢の月(ひろさわのつき)」この形、かの「つばらつばら」とも似てる?が、全然違う個性のお菓子であるのは、確か。

あえて、比べるなら、私は、こちらに軍配をあげます。

やっぱ、アンコが自家炊きなのは、圧倒的に違いますよ。(つばらつばらの餡が、自家炊きかどうかは知りませんが)喉越しとか、舌ざわりが抜群によろしい。

粒餡が、じっとりしているの、ドラ焼きが好きな人は、「つばら」の方がいいかもしれませんが…

こちらは、漉し餡で、さっぱりした旨みがある。そして、生姜味。生姜(しょうが)の個性が強いので。しかし、味に厳しい茶人系の方でも満足させられる味なのでは。深く、奥行きのある味です。


powerd by 楽や

楽天市場販売サイト→京菓子笹屋昌園
2007年11月7日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス