萬々堂通則(まんまんどうみちのり)「ぶと饅頭」を食べてみた!

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 奈良土産(ならみやげ) 唐菓子(からくだもの) のお菓子

萬々堂通則(まんまんどうみちのり)「ぶと饅頭」を食べてみた!

萬々堂通則(まんまんどうみちのり)「ぶと饅頭」萬々堂通則(まんまんどうみちのり)「ぶと饅頭」

奈良銘菓!

萬々堂通則(まんまんどうみちのり)「ぶと饅頭」萬々堂通則(まんまんどうみちのり)「ぶと饅頭」

奈良は、春日大社(かすがたいしゃ)。この神社の神饌菓子(しんせんがし=神様へのお供え菓子)を買いました。

キャンデータイプの包装

萬々堂通則(まんまんどうみちのり)「ぶと饅頭」萬々堂通則(まんまんどうみちのり)「ぶと饅頭」

キャンデーみたいな包み。

キュートです。

萬々堂通則(まんまんどうみちのり)「ぶと饅頭」春日大社の神様は、鹿島神(武甕槌命タケミカヅチのミコト)という名前。白い鹿にのってやってきたんですって。

だから鹿は、神様の使い。

奈良公園や春日大社周辺に鹿が沢山いるのは、そういう訳があるんですね。

節分は、豆のかわりに鹿せんべいを撒きました。

あげパン?ドーナツ?

萬々堂通則(まんまんどうみちのり)「ぶと饅頭」あけてみると、なんとも不思議な!

ドーナツ!?

よく見ると、この形は、あれに似てる。最近世間を騒がしている…。ギョーザ。

この「ぶと饅頭」、歴史が古い。千年の昔、遣唐使が伝えたもの。中国からきた唐菓子(とうがし)のひとつ。

そうかあ、中国からなのね。だからギョーザそっくりの形なんです。

アンドーナツ?!

萬々堂通則(まんまんどうみちのり)「ぶと饅頭」米粉を油で揚げたお菓子なんです。

実際のお供え用の「ぶと饅頭」は固く、食べにくいものらしい。

萬々堂通則(まんまんどうみちのり)というこのお店。

春日大社の宮司さんと相談して、食べやすく改良したんですって。

萬々堂通則(まんまんどうみちのり)「ぶと饅頭」中は、ちょいと乾いた漉しアン。

給食の揚げパンみたいなクドい味かと思って怖かったんです。が、食べてみたら、なかなか、美味。

まぶしてある砂糖の味は、懐かしく、素朴で優しい。あんドーナツというより、クッキーぽいサクサクした食感。

油、いいのを使ってるのかな。食べやすい。甘さもほどよく。

2008年2月4日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス