奈良 吉野 和菓子とスイーツの旅 その3 吉田屋「葛飴(くずあめ)」

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 奈良土産(ならみやげ) お菓子 和菓子

奈良 吉野 和菓子とスイーツの旅 その3 吉田屋「葛飴(くずあめ)」

奈良 吉野 和菓子とスイーツの旅 その3 吉田屋「葛飴(くずあめ)」

吉野葛の飴

奈良 吉野 和菓子とスイーツの旅 その3 吉田屋「葛飴(くずあめ)」奈良県吉野では、葛(くず)を使ったお菓子・和菓子が色々あったのですが

地味ながら

これはGOOD!

と思ったもの。この「葛飴(くずあめ)」。土産物屋には、他にも色つきのカラフルなものも売ってたんです。が、今回選んだのは、この白いの。

奈良 吉野 和菓子とスイーツの旅 その3 吉田屋「葛飴(くずあめ)」葛粉と水飴だけで作ったシンプルなもの。

もともと、葛粉は、こんな風に真っ白なんです。

それをそのまま、飴ちゃんにしてあるんです。

食べてみました

奈良 吉野 和菓子とスイーツの旅 その3 吉田屋「葛飴(くずあめ)」

「葛粉をそのまま固めてあるだけよね」と食べたら、これが意外や意外。かなりの美味しさ。

絹のような口あたり。しっとりした旨み。不思議なミルキーさ。

私、喉が弱いたちで、冷房にあたると、すぐ喉がヒューヒュー言うんです。これ、舐めてたら、しのげた。安心感のある優しい癒し。しみじみと美味しい。

葛は、風邪薬の葛根湯の材料でもある。なので、いい作用があるんでしょうか。

これはお勧めです!

製造元の吉田屋さん、調べてみたら、創業100年の大老舗。おみそれしました!まさに老舗の純粋培養の味でした。

2008年7月9日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス