叶匠寿庵(かのうしょうじゅあん)の「花遊山 (はなゆさん)」を食べてみました!

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 道明寺(どうみょうじ) 桜のお菓子 のお菓子

叶匠寿庵(かのうしょうじゅあん)の「花遊山 (はなゆさん)」を食べてみました!

叶匠寿庵(かのうしょうじゅあん)

花遊山 (はなゆさん)

叶匠寿庵(かのうしょうじゅあん)道明寺のお菓子

道明寺(どうみょうじ)は、糒から作った、ムチムチツブツブしたお餅のこと。

関西の桜餅に使われます。

変わり桜餅(さくらもち)

叶匠寿庵(かのうしょうじゅあん)袋から出したらこんなのでした。

美味しそうな道明寺(どうみょうじ)のお菓子です。

桜の香りがするので、これは、ちょっと変り種の

桜餅(さくらもち)といったところでしょうか。

食べてみました。

叶匠寿庵(かのうしょうじゅあん)ふるふるとした、感触です。

道明寺というより、ゼリー菓子を思わせます。

つぶつぶの味が思ったよりしません。

こういうのは、道明寺羹っていうのかしら?

桜風味がよいです。

漉し餡が中に入っていて、甘い。餅と餡子、どちらかが、甘さ控えめの方が好みだったかも。

それなりに日持ちがするように、両方甘くしているのでしょうか?


2007年3月13日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス