東寺 弘法さんで「紅梅焼(こうばいやき)」を買う!

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 東寺の市 縁日の和菓子 のお菓子

東寺 弘法さんで「紅梅焼(こうばいやき)」を買う!

京都のお菓子ではなかった!

紅梅焼弘法さんの屋台で、「紅梅焼」を買いました。前回の余談で、これは、京都のオヤツであると書きましたが、大嘘でした。お詫びします。

本日、売っている方に聞きました。

「これ、どこのお菓子なん?」

「うちのお菓子やで」

「いや、それはわかる(笑)京都のお菓子なんですよね」

「いややわ。大阪やで、袋にもそう書いてあるで!」

そうでしたか。スイマセン。ずっと、京都のお菓子だと思っていたのですが、大阪の会社だったのですね。きっと大阪の屋台でも売られていることでしょう。一枚買って、帰りの電車の中で食べました。

電車で食べた

紅梅焼私、電車でもの食べるの大好きなんです。

人が少ない車両だし、お行儀悪くてもいいかしら…。

だって、焼きたての香りがプンプンするんだもん♪

堅い!まん丸!香ばしい!

紅梅焼堅い!焼いている時は、やわらかそうだったのに。

しかし、ほどよい甘みが歯ごたえの中にジワ〜と口に浸みこんできて、美味しいです。

紅梅焼←裏側

いやあ、堅いですわ。バックに入れていても、ゴツゴツいってたです(笑)。舐めるように、噛んで食べます。

この歯ごたえ、伊賀の忍者焼きに通じるものがあります。

やはり京都の祭の大切なピースのひとつ…紅梅焼

紅梅焼いやあ、真ん中の青のりが、香ばしくて、少し辛くて、いいアクセントです。結構お腹一杯になります。

しかし、大阪のものだったか…。しかし、私の京都の屋台の思い出には、生姜漬けと豆板と、この紅梅焼きが欠かせない。だから、他所のものといわれても、やはり、また、東寺で買って食べることでしょう。

変わったラインナップですが、意外にネットでも売ってました↓

楽天で買える紅梅焼
2007年2月21日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス