明治「辻利 お濃い抹茶」を食べてみた!

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 辻利一本店 宇治抹茶 のお菓子

明治「辻利 お濃い抹茶」を食べてみた!

明治の宇治抹茶バーアイス

明治「辻利 お濃い抹茶」ここんところ、番外に近い、「なんちゃって京菓子」ばかりつづいています。

スーパーや、コンビニなど、目につきやすいところに売っている。それに、ネタになりそうなので、つい、買ってしまうんです。が、そろそろやめたいなあ、とも思います。

京都老舗のネームバリューや、京都宇治抹茶のイメージにのっかる、大手企業が多すぎる。その割りには、味の方が、中途半端なんですよ。(まずくはないですよ)

真似をするなら、味も徹底的にコピーするくらいの気構えを見せてほしいなあ。

辻利ってどこの辻利?

明治「辻利 お濃い抹茶」明治「辻利 お濃い抹茶」

で、今回も生協購入。大大企業の「明治」のもの。アイスクリーム「辻利 お濃い抹茶」です。

販売は東京、というのはいいにしても、製造は、広島…。しかし、包装は、いかにも京都のようにしてあります。こういう商品はこういう広告が常套なんだと、段々、わかってはきましたが…。

辻利って、どこの辻利なんでしょうね。明治のサイトを見ると宇治抹茶の卸の会社、「辻利一本店」の抹茶を使用しているようです。しかし、このイメージは、祇園辻利?と思うのは私だけではないと思います。

宇治抹茶アイスの辻利=「祇園辻利」である、との常識があります。辻利、といったら、「祇園辻利?」と思って勘違いして買ってほしいという大企業の思惑が伝わってくるようです。堂々と、「辻利一本店」と書けばいいのになあ。一本店も、ちゃんとした老舗なのに…。

明治らしい、ラクトアイス系

明治「辻利 お濃い抹茶」食べやすそうな、ラクトアイスです。

ミルクっぽい色がいかにも、明治乳業らしいですね。

意外に美味しい

明治「辻利 お濃い抹茶」食べてみました。

あれ、あれれれ。

意外においしいですよ。

濃いよ。抹茶が。

けっこう、祇園辻利に似ている、濃さと苦さ。

抹茶らしい、いい風味が存分に味わえます。

でも、そこにミルクくさい、感じが加わり、明治独自の抹茶アイスが完成しているようです。悪くないです。

大企業め、と思って、厳しい目で見てごめんなさい。おいしいです。

2007年4月5日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス