和菓子を楽しく食べる方法

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

ホーム > 和菓子の楽しみ方

京都の美味しい 和菓子をオシャレに食べよう! 和雑貨

和菓子を楽しく食べる方法

一人和菓子の時間は楽しい

アチコチの本やサイト、店員さんから聞きかじったりして、これは楽しい、と思うことを紹介しています。もっとセンスがいい、茶道の心得がある人は多いので、はっきりいって、わたしなど、おこがましいの一言なんですが。これを読んで、「和菓子って楽しいかも…」と、あなたが思っていただけたら幸いです。

家で作る和菓子

和菓子は新鮮さが命!お家で作る伝統の味は家族も大喜びです。現代的なオシャレな和菓子もご家庭で作れます。


自己流ですが、楽しんでいます。

このカテゴリでは、和菓子を楽しく食べるための情報等を載せています。しかし、私、前述のとおり、茶道の経験とか、皆無で、ほとんど自己流で楽しんでるんですね。だから、本来は、懐紙はこう、茶道はこう、というやり方があるんだと思うんですが、 まるで、考慮せずに楽しんでます。

ご教授ください!

もし、これは変だ!この方が楽しいのに〜と思う方があったら、ぜひ、遠慮なく、ご教授ください。そのうち、ちゃんとお茶を習いにいきたいとは思ってるんですが。姑がお茶してるんで、そのうち、ただで教えてもらえないかとセコイ事を考えてもいます。 (見られたら、卒倒されそうな事ばかりしてるんですが…(笑))


ホーム > 和菓子の楽しみ方

▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス