お迎え団子 中京区 醍醐少掾(だいごしょうじょう)

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

トップページ > 京都の”あれ” > お迎え団子 中京区 醍醐少掾(だいごしょうじょう)

京都の美味しい 京都の”あれ” のお菓子

お迎え団子 中京区 醍醐少掾(だいごしょうじょう)

お盆の季節

お迎え団子 中京区 醍醐少掾(だいごしょうじょう)01

お盆の帰省ラッシュが続いています。

皆様は、どのようにこの時期を迎えておられますか?

お迎え団子 中京区 醍醐少掾(だいごしょうじょう)

お迎え団子とは?

お迎え団子 中京区 醍醐少掾(だいごしょうじょう)02

我が家は、お盆の伝統をしっかり継承してきたという家庭ではない(両親とも地方出身 お盆は適当に墓参りして終わり)ので、よくしきたりとかわからないのです。

このお菓子を百貨店の店頭で見て、一体どんなものだろうと思い、買ってみました。

京都の食文化の本などをめくりますと、この「お迎え団子」というものについて載っています。


つまり、ご先祖様にお供えする団子のこと。名前の通り、ご先祖さまをお迎えする御菓子なんですね。お盆の仏壇の前に供えるお菓子といえば、右のような落雁がもっぱらだと思っていました。他にもお送り団子というのもあるらしい。http://blog.livedoor.jp/rockkakudo/a​rchives/51500706.html

このお迎え団子。供える地方もあり、そうでない地方もある。各家庭で作るときもあり、こうして、店頭で売っている場合もある。

作っている店もはじめて聞いた

お迎え団子 中京区 醍醐少掾(だいごしょうじょう)04

作っている「醍醐少掾(だいごしょうじょう)」というメーカーもはじめて聞く名前です。

HPも見当たらず、小売ではなく卸のために製造しているのでしょうか。「掾」という字を使うのが珍しい。歴史が深いのでしょうか。他にも、お盆の落雁菓子もこの会社のものが多く置いてありました。

上記サイトでは、米粉の蒸し団子とあります。とあります。しかし、この菓子は、どうみてもふつ~にただの求肥(ぎゅうひ)餅です。お迎え団子は、白くて丸ければいいのでしょうか。ご存知の方、ぜひご教授ください。

お迎え団子 中京区 醍醐少掾(だいごしょうじょう)01

食べてみました。

お迎え団子 中京区 醍醐少掾(だいごしょうじょう)03

食べると、モチモチして、本当に、シンプルな求肥です。強いて特徴を挙げるなら、水飴の風味がやや強い甘めの味。

美味しいかといわれると美味しいかもしれない。しかし、あまりにもシンプルすぎる。ご先祖さまはこれで満足なんでしょうか。死んだんだから、味覚がシンプルになり、何もつけなくても喜んでくれるのでしょうか。私が死んだあと、これを仏壇に供えられたら、ちょっと不機嫌になるかもしれません。「アンコやアイスクリームでもつけてくれ」とか言っちゃいそうだわw

しかし、夏場に供えるのだから、こういう日持ちのする簡素な作りが良いのでしょうね。

お迎え団子はご先祖さまや精霊さまの食べるものであり、お供えしたあとに実際食べるものではないのでしょうか?供えたら、捨ててしまうのでしょうか。

お迎え団子 中京区 醍醐少掾(だいごしょうじょう)05

お供えもせず、いきなりモグモグ食べている私は、なんとなく、罰当たりのような変な気分です。

連れ合い(関東出身40代)の感想...「へえ、うまいじゃない。何にもついてないこういうのが一番好きなんだよね。酒にあうね!」


>>  このお店・老舗・ジャンルの他のお菓子の味はどんなの?試食レビューをもっとみる!
2011年8月16日 10:44

トップページ > 京都の”あれ” > お迎え団子 中京区 醍醐少掾(だいごしょうじょう)


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス