大極殿本舗(だいごくでんほんぽ) 祇園祭 占出山の「吉兆あゆ」

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

トップページ > 大極殿本舗 > 大極殿本舗(だいごくでんほんぽ) 祇園祭 占出山の「吉兆あゆ」

京都の美味しい 大極殿本舗 のお菓子

大極殿本舗(だいごくでんほんぽ) 祇園祭 占出山の「吉兆あゆ」

祇園祭 限定 あゆ菓子

応天(おうてん)

大極殿本舗(だいごくでんほんぽ) の「吉兆あゆ」

祇園祭の間、占出山(うらでやま)という山で販売されていたものです。

山鉾を意識した包装。

オシャレです。ブルーが夏らしくて、すがすがすがしくてGOOD!

このお店、味がいいのは無論のこと、包装のモダンなセンスでも人気があるんですよ。

応天(おうてん)

女性の味方、占出山(うらでやま)物語

応天(おうてん)私、好きなんですよ。占出山(うらでやま)

女性に嬉しい逸話があるんです。

神功皇后という方がいて(日本書記上の架空の人物です)、釣りをして占った。魚がとれたら、戦争、大勝利やね~なんてゲンカツギ。したら、速攻、釣れた(笑)。←ここから、このお后さま、すごいラッキーガールであることがわかります。

応天(おうてん)でも身ごもっているときに夫が亡くなってしまった。戦争中なのにどうしようか~という事態に。でもそこは、ラッキーガール。

よっしゃ~、アタシが男装して、戦争行きますよって、みんな安心しいや~。今、9ヶ月目やけど、凱旋するまでは、産まへんからね~イケイケ~♪

なんて無茶苦茶なことをやった。で、本当に戦争に勝った。そして、帰ってきて無事に玉のような男の子を産みましたとさ♪

この話から、神功皇后は安産の神さまとしてあがめられたのです。

応天(おうてん)応天(おうてん)

あけてみました

応天(おうてん)夏の京都の菓子。あゆ。

占出山の故事、神功皇后が魚釣りで吉兆を占った。そこから、この和菓子が販売されています。

竹の皮で包んであります。5本で千円程度。お得な感じです。

祇園祭以外では、別の形で店売りしてるんでしょうね。

あゆについてはこちらもどうぞ。

応天(おうてん)応天(おうてん)

魚の形をした和菓子

応天(おうてん)

抽象的な形。他の鮎菓子みたいに顔の焼印がないんです。調布を布のようにたばねて、鮎の形にしています。独特ですねえ。

てろーん、としてて。とても色っぽい流線。女性の神様、占出山にふさわしい風情ではないでしょうか。

応天(おうてん)

中の求肥(ぎゅうひ)は真っ白なんです。これは、今まで食べてきた鮎菓子にはなかった。びっくり!

先日、京菓子に詳しい人に聞いたら、たぶん、卵白を使用しているだろうと。口あたりが違うんだそうです。

食べてみました

応天(おうてん)こんがりした色だから、多少固めで大味かな?と思いきや。

ふんわり。しっとり~。やわらか~。おいしい!キメが細かい!

南蛮カステラの老舗のせいか、調布の味が個性的。不思議なレトロな風味。優しい甘さ。

柳のように揺れているのに、しっかりした弾力。勇壮に魅せながら、しなやかに色っぽい。

京女に降参。


>>  このお店・老舗・ジャンルの他のお菓子の味はどんなの?試食レビューをもっとみる!
2008年7月17日 22:55

トップページ > 大極殿本舗 > 大極殿本舗(だいごくでんほんぽ) 祇園祭 占出山の「吉兆あゆ」


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス