永楽屋(えいらくや)懐中汁粉(かいちゅうしるこ) 清風(せいふう)

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

トップページ > 永楽屋(えいらくや) > 永楽屋(えいらくや)懐中汁粉(かいちゅうしるこ) 清風(せいふう)

京都の美味しい 永楽屋(えいらくや) のお菓子

永楽屋(えいらくや)懐中汁粉(かいちゅうしるこ) 清風(せいふう)

京都の懐中汁粉

ここんとこ、京都の懐中汁粉(かいちゅうしるこ)に夢中です。

永楽屋(えいらくや)懐中汁粉(かいちゅうしるこ)「清風(せいふう)」を食べてみた!永楽屋(えいらくや)懐中汁粉(かいちゅうしるこ)「清風(せいふう)」を食べてみた!

なにがいいかというと、軽い風貌なわりには、食べてみたらとてもリッチ

お湯をかけただけで出来るので、アウトドアや職場のオヤツに持っていける。

京菓子の中では日持ちがいいほう。(でも防腐剤とかが入っているわけではない。伝統的な作り方で、日持ちがするようになってる)

永楽屋(えいらくや)懐中汁粉(かいちゅうしるこ)「清風(せいふう)」を食べてみた!同じ汁粉でも各店に味の違いがあって、形や色、餅や汁の味に個性がある。

機会があれば、アチコチのを買いだめしてます。で、小腹がすいた時にコソコソ食べる。そうボリュームがあるわけではないので、胃もたれしない。勉強や仕事中のちょっとした夜食にもいいのです。

もう、冬の必需品やね。

これは、永楽屋の懐中汁粉「清風(せいふう)」。五角形なのが可愛らしい。

うらがわ

永楽屋(えいらくや)懐中汁粉(かいちゅうしるこ)「清風(せいふう)」を食べてみた!裏はこんなの。

ああ、餅皮をたたんであるんですね。

皮、けっこう分厚いです。

お湯を注ぐ

永楽屋(えいらくや)懐中汁粉(かいちゅうしるこ)「清風(せいふう)」を食べてみた!

おわんに入れて、上から熱湯を注ぐだけ。それだけで、あったか~い、お汁粉の出来上がり!

この瞬間が好き♪

永楽屋(えいらくや)懐中汁粉(かいちゅうしるこ)「清風(せいふう)」を食べてみた!お湯をいれると、

バフとかプ、とかいって、餅の皮がわれて、溶け出していく。

この瞬間。

それが、たまらなく楽しいんですよ。

食べてみました。

永楽屋(えいらくや)懐中汁粉(かいちゅうしるこ)「清風(せいふう)」を食べてみた!あ~あったまる。

涙がでるほどウマイ。

しみじみ、ウマイ。

トロミも、風味もちょうどいい。

甘すぎない。

餅はニュートラルなやわらかさ。


>>  このお店・老舗・ジャンルの他のお菓子の味はどんなの?試食レビューをもっとみる!
2007年12月22日 13:37

トップページ > 永楽屋(えいらくや) > 永楽屋(えいらくや)懐中汁粉(かいちゅうしるこ) 清風(せいふう)


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス