宝泉堂(ほうせんどう)琥珀菓子「賀茂葵(かもあおい)」

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

トップページ > 宝泉堂 > 宝泉堂(ほうせんどう)琥珀菓子「賀茂葵(かもあおい)」

京都の美味しい 宝泉堂 のお菓子

宝泉堂(ほうせんどう)琥珀菓子「賀茂葵(かもあおい)」

京都駅 新幹線構内!

宝泉堂(ほうせんどう)琥珀菓子「賀茂葵(かもあおい)」最近、発見したのですが、京都駅の新幹線の構内は京菓子売り場の穴場です。

(ちなみにホームのは、ただのキオスク。おすすめなのは、あくまで、一階フロアね)高級感があり、百貨店以上の品揃えです。

なぜか、あの、満月の阿闍梨餅(あじゃりもち)亀屋清永(かめやきよなが)清浄歓喜団(せいじょうかんきだん)まであるのです!

宝泉堂(ほうせんどう)琥珀菓子「賀茂葵(かもあおい)」宝泉堂(ほうせんどう)琥珀菓子「賀茂葵(かもあおい)」

京都にお越しのアナタ、下手にあわてて、チープなスイーツをキオスクで買うのは、待った方がいい。新幹線駅構内は、かなりレベルが高いのです。

昨日、連れ合いの出張の見送りついでに、物色。(入場料120円で、3時間、ここで遊べるのだから、素晴らしいフロアです)

なんと、あの、下鴨の「宝泉堂(ほうせんどう)」のブースが出来ていました!

宝泉堂(ほうせんどう)は、琥珀菓子で、有名

宝泉堂(ほうせんどう)琥珀菓子「賀茂葵(かもあおい)」「宝泉堂(ほうせんどう)」といえば

品のいい琥珀菓子で有名。

かわいい、ハートの形につられて買ってしまいました。

賀茂葵(かもあおい)

しかし、現代風のハートの意味ではないんです。

下鴨神社のシンボル、葵の葉をイメージした形なんですって。とはいえ、実にキュート。

琥珀(こはく)って何?と言う方はこちらへ

私的には、これは、遠距離ラブのスイーツ♪

宝泉堂(ほうせんどう)琥珀菓子「賀茂葵(かもあおい)」これって遠距離恋愛みたいなスイーツだと思ってしまった。

実は、連れ合いとは、遠距離恋愛時期が長かったのです。

このお菓子を見たら、その時の思い出がよみがえったんです。もう、3年くらい前のことですが...。

京都駅のホーム。会う瞬間の嬉しさ、別れる瞬間の辛さ。ホームで、泣きそうに手を振る男女を今でも、時々みかけます。そういうカップルを見たら、キュンとくる。ガンバレ~と言いたくなる。

地味なのに、なんで、こんなに「カワイイ&美味しい」の?

宝泉堂(ほうせんどう)琥珀菓子「賀茂葵(かもあおい)」食べてみたら、これまたなんとも、おいしい!

琥珀ものは、色々食べてきました。が、"甘い"という印象がありました。

しかし、これは、すごい!甘くない!ものすごく甘みが抑えてある。

でも、大納言小豆の味が質がよくて、半生で、身体にしみわたる。

男性にもおすすめですよ。

今まで食べた琥珀ものの中では、私の中ではピカ一かな?だって、通常、琥珀菓子は、1個くらいしか、食べれないと思ってた。しかし、これは、もうひとつ、もうひとつ、と本気で思ったのですから。涙のでそうな美味しさでした。

大好きな人にあげたい、京菓子

宝泉堂(ほうせんどう)琥珀菓子「賀茂葵(かもあおい)」口あたりも他とはまったく違う。琥珀ものなのに、硬質な感覚がせず、やわらかい。クニュとした歯ごたえ。

小豆と寒天が分離していない。不思議に渾然一体となってる。

派手派手しくない、包装・菓子の色。小豆と寒天だけのシンプルな材料。

なのに、乙女心をくすぐる、はんなりとした優しさや美しさ、かわいさがある。

京都の「かわいさ」てこういうところにあると思いませんか?わかりやすい美しさではない。丁寧な仕事を、あえて、控えめな優しい意匠の中に閉じ込めてある。しかし、全身から、ホンマモンのオーラがただよう。

3個入りから売っていました。一人分の電車のオヤツにもピッタリ。遠距離のアナタ、これから、別れて電車に乗り込む彼氏や彼女に、そっと手渡してみませんか?

「一人で食べてね」

余韻をかみ締めながら、大好きな人が、このハートを食べる。最高のラブレターになりそうです。


>>  このお店・老舗・ジャンルの他のお菓子の味はどんなの?試食レビューをもっとみる!
2007年6月25日 12:24

トップページ > 宝泉堂 > 宝泉堂(ほうせんどう)琥珀菓子「賀茂葵(かもあおい)」


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス