末富(すえとみ)の「宝づくし」

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

トップページ > 末富 > 末富(すえとみ)の「宝づくし」

京都の美味しい 末富 のお菓子

末富(すえとみ)の「宝づくし」

この水色にピンときたら...かなりの食いしん坊♪

京都高島屋で買った「末富(すえとみ)」のお菓子です。「宝づくし」という小さなお煎餅。

末富(すえとみ)の「宝づくし」末富(すえとみ)の「宝づくし」末富(すえとみ)の「宝づくし」あいかわらず、目の覚めるような、ブルーの包装。心が浮き立ちます。

だいたい、食べ物に、この、ブルーってどうよ?知り合いのデザイナーが言うには、食品包装にブルーってタブーなんですって。よほど腕のいいデザイナーでなければ、ブルーを使えない、と言ってました。この鮮やかな水色のデザイン。これが、見ただけで、どんな人も機嫌を直してしまうという、京都の上質の進物の象徴なんだから、驚きです。

末富(すえとみ)の「宝づくし」箱も、箔が貼られた素晴らしいもの。捨てられませんわ。

末富(すえとみ)の「宝づくし」

これで、このお菓子1000円程度なんだから、非常にお得な気分になってしまうのです。

デパ地下でも、末富のブースだけ、オーラが違いました。

「とらや」のムードがスゴイのは相変わらずなんです。が、この末富はまた違う上質さで目立ちました。

陳列や店員さんの雰囲気が違う。「はんなり」していて、隅々まで、清潔な雰囲気。心から打ち解けて、笑顔になる。京都らしい老舗の雰囲気です。

開けたらもっと可愛かった

末富(すえとみ)の「宝づくし」見てください。

この可憐さ。

同じものが、2種類の袋に入っているのです。

手前の和紙の袋のロゴ。これが朱色で、またなんとも...。

どうよ!女子!(タイガーリーか私は...)

かわいい、焼印の一口せんべい

末富(すえとみ)の「宝づくし」中身は、小さな一口せんべい。

宝づくし、という名前のお菓子。

だから、ひとつひとつに、宝物の絵が焼き印されています。(ちなみに、布の玉は付属品ではありませぬ。梅玉っていうねん。

末富(すえとみ)の「宝づくし」これは裏側。おいしそ~。

で、なんで、乾燥剤まで、末富のロゴ入りなんでしょう?かわいいんだけど、なんだか、笑えます。

末富(すえとみ)の「宝づくし」「打ち出の小槌」の柄、み~つけた!

おせんべいが、ちょっと歪んだ形。

規格品のような正円ではないのです。

それが、食欲をそそります。

味は優しい、玉子せんべい

末富(すえとみ)の「宝づくし」味は、玉子せんべい。

甘いのです。卵の味も濃い。

せんべいというより、「ぼ~ろ」と呼びたい味。

歯ごたえが優しく、甘さはホンノリ。一口食べる如にウットリします。

口どけも上質。

嬉しい「はんなり」タイムが過ごせること請け合いです。



>>  このお店・老舗・ジャンルの他のお菓子の味はどんなの?試食レビューをもっとみる!
2007年3月27日 10:43

トップページ > 末富 > 末富(すえとみ)の「宝づくし」


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス