虎屋(とらや)椿餅(つばきもち)を食べてみた!

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

トップページ > 虎屋(とらや) > 虎屋(とらや)椿餅(つばきもち)を食べてみた!

京都の美味しい 虎屋(とらや) のお菓子

虎屋(とらや)椿餅(つばきもち)を食べてみた!

椿餅(つばきもち)とは?

虎屋(とらや)椿餅(つばきもち)2月といえば、バレンタイン。ではなくて...。この時期の和菓子に椿餅(つばきもち)というものがあります。平安時代からあったというもの。

椿の葉ではさんである2月はじめの和菓子

虎屋(とらや)椿餅(つばきもち)虎屋(とらや)椿餅(つばきもち)

虎屋(とらや)で購入。1個420円もしました。さすがの虎屋(とらや)。黒地に金のトラの絵に威圧的なほどの高級感がただよいます。

虎屋(とらや)椿餅(つばきもち)とはいえ、虎屋の上生菓子。食べるたびに、味蕾(みらい)が開くような美味しさ。

あけるとすごいニッキの香りがします。肉桂を使ってある道明寺(どうみょうじ)なんです。

古代の椿餅、とらや風のアレンジがなされているようですね。

 

一部画像は、 フォトライブラリーさまより

日本で最古の餅菓子といわれてます。かの源氏物語にも登場する。

当時は砂糖などない。甘葛(あまずら)で、淡い甘みがつけてあるだけの餅。それを椿の葉ではさんであるだけ。素朴なもの。

つるつるする方が表?裏?

虎屋(とらや)椿餅(つばきもち)不思議なのが、椿の葉。

つるつるする方が餅にあたるように作ってあります。

反対の方が見栄えがいいのでは?

と思ってしまうのですが...。

なぜ、葉が裏返っているのか?

虎屋(とらや)椿餅(つばきもち)しかし、椿餅とは、葉を使うだけで、椿の風味とか香りとかを味わう菓子ではないのです。

食べる時、道明寺がくっつかないなど、食べやすさを考えたら、こちらの方がいい。餅にツルツルの方が面していた方がいいのです。

そういうところに、心くばりを感じます。虎屋が虎屋である由縁(ゆえん)なんでしょうね。

食べてみました

虎屋(とらや)椿餅(つばきもち)中はこしあん。まわりは、細かく砕いた道明寺。

ツブツブですが、桜餅ほどのフワリ感はないです。細かい粒だからでしょうか。

それが、爽やかな印象。濃いニッキの味と合います。大粒の道明寺だったら、ニッキ味がしつこくなるかもしれない。

繊細なモッキュ、むっきゅ、という食感は、京菓子らしさがあふれます。

抹茶に合う、さすがの虎屋(とらや)

虎屋(とらや)椿餅(つばきもち)虎屋(とらや)椿餅(つばきもち)少々、甘い気もしますが、

抹茶にすごく合うのです。

この濃いニッキ。京都らしさがあります。すでに東京資本の虎屋です。が、こうまで、ニッキの風味が強いと、雅(みやび)な京らしい甘さが染み渡るようです。

※連れ合い(40代男性/関東出身)の感想...「わあ!虎屋だ!虎屋だ!大好き!...。...。ああ、うまいけど。八ツ橋じゃん。これ。」との事です。

powerd by 楽や

>>  このお店・老舗・ジャンルの他のお菓子の味はどんなの?試食レビューをもっとみる!
2008年2月 6日 15:55

トップページ > 虎屋(とらや) > 虎屋(とらや)椿餅(つばきもち)を食べてみた!


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス