京都 豆腐(とうふ)のスイーツ・和菓子

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 京とうふ 豆腐のお菓子 のお菓子

京都 豆腐スイーツ

豆腐
イメージです

豆腐スイーツとは?

昨今の京都の和菓子のジャンルに、「豆腐スイーツ」なるものがあります。

それは、文字通り豆腐を使ったお菓子。京都ならではの美味しい豆腐を使っています。

数十年前から、京都の錦市場で、豆乳ドーナツが人気となりました。今日では、豆腐プリン、豆腐ケーキ、豆腐アイスなど、豆腐をつかったスイーツが続々登場しています。

京都の豆腐は何故おいしい?

京都の豆腐は、全国的に非常に知名度が高いものです。

その美味しさの秘密は、水にあるといわれています。京都の地下を脈々と流れる、美味しい軟水。これが、京都の柔らかく滋味な豆腐の味を作りあげているといいます。

京菓子の新ジャンル、豆腐!

そのような豆腐を使った菓子。抹茶に次ぐ、京菓子の新ジャンルとして最近知名度があがっています。

京とうふ藤野」は、その先駆けともいえる店。豆腐の落雁が人気です。また、一条寺中谷の豆乳のムースなど、洋菓子にも豆腐素材は使われています。生クリームより、あっさりとした味わいと、ヘルシーさが人気の秘密のようです。

powerd by 楽-yah

2007年4月25日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス