京都の水とは?

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 和菓子の材料 水にこだわる京都の和菓子 のお菓子

京都の水とは?

もっとも基本的な和菓子材料

京菓子の材料に欠かせないもの。それは「水(みず)」です。

な〜んだ、当たり前じゃない、なんて言わないで下さい。京都の老舗には、良質の水にこだわる店がいかに多いことか。和菓子作りに適した水を求めて、わざわざ、引っ越してくる、和菓子屋さんも多いのです。

水
イメージです

京都の地下には、湖がある?!

京都の水とは?京都の地下水の豊富さは、よく、テレビでも報道されています。

なんと、京都の地下には、琵琶湖1個分くらいの水があるそうな。

山中に入れば、あちらこちらに脈々と流れる美味しい湧き水。街中にも当たり前のように、井戸水が。

京都は、マイナスイオンだらけの、水の豊富な土地柄なのです。

その水は、信じられないほど、まろやか

その水は、ほとんど軟水(なんすい)です。その上、他の地域よりもさらに、柔らかく、繊細な味がします。

京都の名水と呼ばれるものを一度口にしてみてください。その優しく、まろやかな味にびっくりされることでしょう。管理人の友人は、飲んだら、肌がきれいになったとも言ってました。

その素晴らしい水は、京都の酒、懐石料理、また、豆腐作りに欠かすことのできないものです。

和菓子にも、水は、多大な役割を果たしているのです。京都という土地が、いかに和菓子づくりに適しているか、水ひとつとっても、驚きます。


powerd by 楽-yah
2007年8月1日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス