食べてみた!今宮神社 あぶり餅

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 門前菓子 味噌だれ のお菓子

食べてみた!今宮神社 あぶり餅

2007年初詣

あけましておめでとうございます。

2007年の初詣は、今宮神社に参拝してきました。(参拝のもようは余談「今宮神社の正月」でどうぞ)かねてから食べたかった今宮神社の門前菓子「あぶり餅」を食べてきました!

なんと1000年ちょうどに創業した茶店!

今宮神社今宮神社の参道には2軒の茶屋が向かい合っていて、あぶり餅を焼いていました。そのうち1軒の、創業長保2年(1000年)というお店に入りました。なんと、京都で一番古い茶屋(喫茶店)なんですって!

このお店の初代が、香隆寺という寺の名物「おかちん(あぶり餅)」をこの今宮神社に供えたのが、この門前菓子のはじまりといわれています。

参道で炭火を使い餅を焼いているのが、実に風情があります。店内は、今も水が湧き出る井戸があるとのこと。とても古い建物なのに、床の間には花がいけられ、古美術がさりげなく飾られ、窓はピカピカに磨いてあります。中庭は美しく、畳の部屋には、暖かいストーブが。いつまでもここにいたい、と思わせる、静かな風情。素晴らしいお店です。

食べてみました!あぶり餅!

メニューはいたってシンプル。あぶり餅一皿500円のみ。持ち帰りもあります。しかし、それぞれのテーブルに緑茶がたっぷり入っている急須を置いてくれ、存分にお餅とお茶を味わえます。

あぶり餅


連れ合い
「ええ、15本もあるわけ!俺食べれないよこんなに」

ワタクシ
「ほほほ。言ったわね。その言葉忘れるな。私にわけてよ。」

連れ合い
「この白いタレは何なの」

ワタクシ
「白味噌なんだと」

連れ合い
「げえ、俺京都の白味噌雑煮苦手なんだよね。これ、ようするに、椀に入ってない雑煮じゃん」

ワタクシ
「言いたい放題じゃねえ…まあ、食べてみようよ」

連れ合い
「…(おそるおそる)パク…え…イケるかな…意外に…」

連れ合い
香ばしくてなんて美味しいの〜。白味噌タレも甘すぎず、すごく風味があるよ〜」

連れ合い
「…この焦げたのがなんともウマイなあ…」

美味しさの秘密は黄な粉!

このあぶり餅、炭火であぶった一口大のお餅に、白味噌のたれがかかっているというシンプルなものです。餅に白味噌だけでは、もたれそうな印象ですが、意外にすごく、香ばしくて、一口大のお餅が食べやすくて、どんどん食べてしまいます。

香ばしさの秘密はキナコ。炭火であぶる前に餅に黄な粉をまぶしているのが、香ばしさを生み出しているそうです。この香ばしさと、お餅のおこげと、甘みを抑えた白味噌が混じって、なんとも滋味のある優しくて嬉しい味わいになってます。

たっぷりあるお茶が美味しく、時代劇のような茶屋は、風情があり、お餅は美味しい。これで、お餅15本一皿500円は安すぎる、と思いました。

ワタクシ
「このさ〜餅に使われている竹串が、なんでも、神事で使われてた斎竹(いみだけ)っつ〜のを利用しているんだって。まさに厄除け、悪疫除けの霊験あらたか、て感じで嬉しいよね」

連れ合い
「はむはむ」

ワタクシ
「斎竹(いみだけ)ってのは、斎場の四方に立てる神聖なもので〜」

連れ合い
「はむはむ」

ワタクシ
「あの、せっかくウンチク述べてるんだから、ちゃんと聞いてよ!…あ!食べれないから残すって言ったじゃん!なんで全部食べてんのさッ」

連れ合い
「そんなこといったけ?」

かなり美味しいので、京都観光のおりにはぜひ、今宮神社へどうぞ。街の散策も風情があって楽しいですよ。

参拝にいけなくても、お正月のお餅の残りと白味噌で我が家風のあぶり餅を作ってみるのもおすすめです。白味噌のかわりに各地の味噌を上手に使うのもいいですね。あぶる前にキナコをまぶすのがポイント。家族でワイワイ家で焼きながら食べるのも美味しそうです。


powerd by 楽-yah
2007年1月9日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス