祇園辻利(ぎおんつじり)「抹茶アイスもなか」

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 宇治抹茶 抹茶スイーツ のお菓子

祇園辻利(ぎおんつじり)「抹茶アイスもなか」を食べてみました!

祇園辻利(ぎおんつじり)「抹茶アイスもなか」

もなか

祇園辻利(ぎおんつじり)「抹茶アイスもなか」祇園辻利のコンビニアイス第二弾です。

抹茶アイスもなか

建仁泰厳(?)とかいう文字が書いてあります。

印刷物なのに、達筆すぎて、読めまへん(笑)

菊の形?

祇園辻利(ぎおんつじり)「抹茶アイスもなか」開けると、ど〜ん!

とした、重厚感。

でかい。そして、この最中の形はなんでしょう?菊なんでしょうか?ヒマワリなんでしょうか。

うお!緑が濃い!アンコがミチッ!

祇園辻利(ぎおんつじり)「抹茶アイスもなか」切ってみました。

「小倉あん入り」とあったので、ちょっと入っているだけと思っていたんです。

なめてました。スイマセン。

全体の1/3は入っています。色艶のよい、粒あんがギッチリ。

そして、この濃い色の抹茶アイス。これです。これです。祇園辻利のこの濃そうな感じがいいんです。

たまりまへんわ、このお味

祇園辻利(ぎおんつじり)「抹茶アイスもなか」食べてみました。

やほ〜!やはり、濃い。

なんという、風味の濃い典雅な味なんでしょう。

濃いといっても、苦いのではない。甘さもギリギリまで控えてあります。祇園辻利を食べた者だけが知る、あの抹茶の風味です。

アンコもいけてますえ

祇園辻利(ぎおんつじり)「抹茶アイスもなか」アンコもぬかりなく、ガッツリくるいいバランスのいい味。

祇園辻利は、添え物だけのアンコを入れたりはしません。きゅう、グ!とくる旨い小倉あんです。

このストレート直球。

まさに「京都」の精神性そのもの。

「ねえ、私って和風?京都っぽいよね?気に入ってくれるかなあ?」という媚を売る「京都風」ではありません。

食うてや。これがワシや。これが京都というもんや。覚えといてや」という、自信と誇りの味。たまりません。

祇園辻利(ぎおんつじり)ってどんなお店?
宇治抹茶って何?という方はこちらにどうぞ
祇園辻利(ぎおんつじり)の他のお菓子のレビューはこちらへ
2007年3月23日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス