半兵衛麩(はんべえふ)「もも麩」

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 笹の麩饅頭(ふまんじゅう) 生麩(なまふ) のお菓子

半兵衛麩(はんべえふ)「もも麩」

半兵衛麩(はんべえふ)「もも麩」

お尻?

半兵衛麩(はんべえふ)「もも麩」半兵衛麩(はんべえふ)「もも麩」

とてもとても小さな麩のお菓子。

お尻のような、かわいさ。

一目ぼれしたのです。

グルテンばっちり!弾力強し!

半兵衛麩(はんべえふ)「もも麩」皿に移そうとしたら…

すごい弾力!

餅が手にひっついてしまう!

半兵衛麩(はんべえふ)「もも麩」こんな風に斜めにしても…

重力に逆らう。

京都のグルテンのこの、意固地さよ。頑固さよ(笑)

かわいい…

半兵衛麩(はんべえふ)「もも麩」なんとか、苦労して、皿に載せました。

ああ、ほんのり、ピンク。

キュート。

半兵衛麩(はんべえふ)「もも麩」黒文字で切ろうとしても、切れない。

いったいどうやって食べろというのでしょう?

手づかみで食べればよかったのかもしれません。

中は、味噌

半兵衛麩(はんべえふ)「もも麩」お見苦しい画像ですいません。

ようやく、切ってみました。

中には、白みそ!

食べてみました

半兵衛麩(はんべえふ)「もも麩」むふふ。

麩の食感がムチモチと面白い。

白味噌あん。コクがあります。

もも麩」というわりには、果汁等の材料は、まったくなし。桃の味を期待していたんですが…。形だけ、桃なんですよ。

スイーツというより、おかずのような。

私も白味噌好きになったんでしょうか?白味噌の濃い滋味さ。もっと欲しいなあ、と思いました。

小さいのであ!という間、一瞬にして、食べてしまった。

う〜ん、実は、1個260円したんですよね。なんだか、この大きさで、このお値段は、お高めのような。

上質な味ですが、私には、麩まんじゅうの方が断然好みでした。「麩まんじゅう」は、180円だったんです。大きさも倍以上あった。260円は、麩まんじゅうにすればいいのになあ。300円だしてもいいかも…。大きさで、値段を考える私。まだまだ、味覚が悪い。たぶん、こっちの方が、断然、材料費や、手間がかかっているに違いないのに…。

260円かあ…。(←しつこい)


2007年8月8日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス