平野屋(ひらのや)「志んこ(しんこ)」

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 愛宕神社の門前菓子 京都 嵯峨野 清滝 のお菓子

平野屋(ひらのや) 「志んこ(しんこ)」

平野屋(ひらのや) 「志んこ(しんこ)」

愛宕神社(あたごじんじゃ)の門前菓子

平野屋(ひらのや) 「志んこ(しんこ)」平野屋(ひらのや) 「志んこ(しんこ)」

京都愛宕神社(あたごじんじゃ)に詣でた帰り、平野屋(ひらのや)に寄りました。茅葺屋根(かやぶきやね)の店。磨きぬかれた和の室内。現代とは、思えない、風情です。しばし、時を忘れました。

名物菓子 しんこ

平野屋(ひらのや) 「志んこ(しんこ)」愛宕神社の有名な、門前菓子、

「志んこ(しんこ)」

今では、この店だけが出しているそうです。

400年もの歴史がある、老舗。

現代は、鮎料理が人気です。

京都のもてなし

平野屋(ひらのや) 「志んこ(しんこ)」平野屋(ひらのや) 「志んこ(しんこ)」平野屋(ひらのや) 「志んこ(しんこ)」食器が素晴らしい。

最初、桜のお茶が出てきました。

我々は、山帰り。身体はドロドロ。他の客は、東京から来た著名人や、お金持ちさんらしき人が多い。美しい店内に入るのは気がひけました。

それなのに座敷にあがらせていただきました。私達が汚した座布団、後で見て、びっくりされたことでしょう。ごめんなさい。貴賓客のように、親切に、もてなしてくださいました。店員の方の着物の所作の美しいこと。

きっと、昔から、愛宕山に登る人を、こんな風に、大事にしてきたお店なんでしょう。心より、ありがとうございました。

いまだ、釜を使って作る菓子

平野屋(ひらのや) 「志んこ(しんこ)」400年かわらず、

おくどさん(昔ながらのカマド)

で、蒸し上げているという、しんこ。

お店の方は、「団子」とも言っておられました。

しみじみ、絶品 疲れがとれる

平野屋(ひらのや) 「志んこ(しんこ)」ニッキと白と抹茶。

柔らかく、素朴。

餅自体に甘みは少ない。しみじみした、食感が楽しめます。

加えて、黄な粉が絶品。

粒の黒糖が混ぜてあるんです。

そのツブツブの美味しいこと!

最後まで舐めてしまいました。

※連れ合い(40代男性/関東出身)の感想…「うみゃい〜。くず餅みたいだな。(←この場合、葛を使った餅、という意味ではなく、関東の小麦粉の「くず餅」にあたる)最初に塩気の効いた桜茶が出たのが良い。すごいもてなしだ。山登りの疲れが取れる。」との事です。


2007年7月18日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス