鍵長(かぎちょう)の「ごじょうまん」

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 調布(ちょうふ) 白餡(しろあん) のお菓子

鍵長(かぎちょう)の「ごじょうまん」

鍵長(かぎちょう)の「ごじょうまん」

五条大橋のおまんじゅう?

鍵長(かぎちょう)の「ごじょうまん」「鍵長(かぎちょう)」のおまんじゅう

「ごじょうまん」

ぎぼしを模している

鍵長(かぎちょう)の「ごじょうまん」開けてみて、名前に納得。

五条大橋の擬宝珠(ぎぼし)の形をしているんですね。

(擬宝珠(ぎぼし)=橋の飾り。あの、玉ねぎみたいな形のやつです)

似た菓子に鶴屋吉信の「つばらつばら」を思い出します。

しかし、こちらの方が、こんもりと丸く、中身が詰まっている印象です。

割ってみた!

鍵長(かぎちょう)の「ごじょうまん」調布(ちょうふ)の生地の中に、白あん。

この調布、かなり、分厚くない?

それに、白あんが

えらいこと、ビッチリ豪勢に詰まっています。

鍵長(かぎちょう)の「ごじょうまん」よく見ると、しろアンのツブツブが見えます。

大納言の粒あんはよくみるけど、

白の粒あんは、初めてです。

白あんの粒の感触がたまらない!

鍵長(かぎちょう)の「ごじょうまん」\(o⌒∇⌒o)/

うんめえ〜!

叫んでしまいました。

こりゃあ、ホンマに美味いわあ〜。

白あんの粒の感触がすごい。白手亡(高級白いんげん)のツブツブ。

口の中で、踊る!

風味よし&喉越しゴックン!

まわりの調布がこりゃまたなんとも、滑らかで、満足感があって…。

「つばらつばら」より、私は、こちらの方が好みかなあ…。(あちらは、大納言アズキなので、全く違うお菓子ともいえるのですが)

栗まんもそうですが、このお店、相当な白あんの製造技術があるのでは。こんなに白あんが、こんなに美味しいとは。

自然な風味と、ほどよい甘さ。シンプルな材料なのに、隅々まで、丁寧な質のよさ。

あまりの美味しさに、3個、一気に食べてしまいました。(←はやっ!(゜▽゜;) )


2007年6月15日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス