亀屋則克(かめやのりかつ)祇園祭の葛焼き(くずやき)

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 浜土産(はまづと) 葛菓子 のお菓子

亀屋則克(かめやのりかつ)祇園祭の葛焼き(くずやき)

亀屋則克(かめやのりかつ)祇園祭の葛焼き(くずやき)

葛焼きとは?

亀屋則克(かめやのりかつ)祇園祭の葛焼き(くずやき)葛焼きというお菓子をご存知でしょうか?

名前のとおり、焼いた葛菓子なんです。

祇園祭の時期にしか発売されない、葛菓子があるという。

亀屋則克(かめやのりかつ)という京都人に大人気の老舗。

なかなか、お店を見つけることができず、路地を迷子になってしまった…。ひっそりとした町屋の中のお店。京都の和菓子屋さんは、老舗になるほど、こういった店構えになるようです。

葛焼きは、上生菓子でした。

亀屋則克(かめやのりかつ)祇園祭の葛焼き(くずやき)←これが、葛焼(くずやき)

この焼印が、八坂神社の社紋なんです。

いまどき、座売りで売ってくださる、お店。普段は、焼印なしで、販売されています。

一見さん、お断りだったら、どうしよう、と緊張しました。

しかし、とても親切に対応してくださり、感動しました。

亀屋則克(かめやのりかつ)祇園祭の葛焼き(くずやき)上から、押さえてみると

弾力があります。

しかし、その弾力がいかにも、優しい、柔らかさ。

食べてみました。

亀屋則克(かめやのりかつ)祇園祭の葛焼き(くずやき)わあ、

ヤワヤワヤワヤワヤワヤワヤワヤワヤワヤワ(しつこい…)

の味!

なんという、優しくて繊細な…

これぞ、京菓子!

亀屋則克(かめやのりかつ)祇園祭の葛焼き(くずやき)甘みはあまりない。

しかし、葛と餡が一体となってる。

口の中に入ると、

フワフワ&ムキュムキュ

ほんのり甘み。アンコの風味が素晴らしい。葛のとろけるような、食感。

まわりの上品な粉の味もたまらない!

これは、すごい。

こんなウマイ菓子を食べると、本当に、元気になります。こんな丁寧なものを、こんなに良心的な価格で提供してくれる人達がいる奇跡。その心に恥ずかしくないように、生活したくなる。

すごい。


2007年7月11日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス