[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 京都宇治茶 抹茶スイーツ のお菓子

中村藤吉(なかむらとうきち)「生茶ゼリィ抹茶」を食べてみた!

中村藤吉(なかむらとうきち)「生茶ゼリィ抹茶」を食べてみた!

寒い日なのに

中村藤吉(なかむらとうきち)「生茶ゼリィ抹茶」を食べてみた!伊勢丹で、抹茶スイーツを買いました。

中村藤吉(なかむらとうきち)「生茶ゼリィ抹茶」

今朝、ニュースで、今日は寒い日になるって言ってたんです。なのに、ふらふらとこんな冷えたオヤツを購入してしまった。

百貨店の空調が効き過ぎてたのかな?喉がかわいて、ツルリとしたグリーンがいかにも美味しそうだったのです。

中村藤吉(なかむらとうきち)「生茶ゼリィ抹茶」を食べてみた!かわいい保冷剤のデザイン。この赤十字のようなマークはなんなの?なんだかお薬みたい。と。

実は、”まると”というこの店ならではのマーク。安政6年(1859)より看板に使用しているという由緒あるもの。

140年も続く老舗の大事な印なんです。

生茶のゼリー

中村藤吉(なかむらとうきち)「生茶ゼリィ抹茶」を食べてみた!抹茶のワラビ餅とか、くず餅は食べた事あります。が、これは、ゼリー。

最近、はやっているらしいのです。抹茶のゼリー

白玉と小豆、葛(寒天?)も入ってます。

おいしそう

中村藤吉(なかむらとうきち)「生茶ゼリィ抹茶」を食べてみた!美しい透明感。

瑞々(みずみず)しい。

やはり、京都スイーツといえば、このグリーン。この色は、京都の象徴。

宇治抹茶。

すてきな食感

中村藤吉(なかむらとうきち)「生茶ゼリィ抹茶」を食べてみた!葛(寒天?)の透明なゼリーは、

フルフルのつるりん

快感。

くずれそうで崩れないギリギリの食感。

カフェ向けの和スイーツ

中村藤吉(なかむらとうきち)「生茶ゼリィ抹茶」を食べてみた!白玉は、モチモチ。

全体的に甘みひかえめです。

中村藤吉(なかむらとうきち)「生茶ゼリィ抹茶」を食べてみた!抹茶(生茶)ゼリー、まったり、プルン。

これは、ゼリーならではの食感。わらび餅に比べ、粘着な感じが一切ない。その分、さら〜と喉に通る。すずやか。こういう個性は、なかなか、ステキ♪

しかし、どうも、抹茶が薄い気がする。冷菓だからかな?(※注意 私は、異常なほど濃い抹茶味が好きなのです。だから、この菓子が他より薄いと思わないでください。ちゃんと、万人受けするいい風味です。子供や抹茶になれない人は、これを、濃い、と言うでしょう。)香りはとてもいいです。

あまり、甘くないなあ、と思ってたら、小豆はちゃんと甘かった。最後に器の底にたまった小豆が甘い。もっと混ぜて食べればよかったなあ、と思いました。

ゼリー味というのは、普通そうで、そうじゃなかった。新鮮で、スキッとします。モダン。甘味処の味というより、現代的な”カフェ”に似つかわしい味。実際、宇治にオシャレなカフェがあり、とても人気のメニューなんですって。


2007年11月16日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス