[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 水まんじゅう 上生菓子 のお菓子

老松(おいまつ)の夏の上生菓子2種を食べてみた!

嵐山で、上生菓子を食べてみた!

老松(おいまつ)の夏の上生菓子2種老松(おいまつ)の夏の上生菓子2種

昨日、嵐山にある老松(おいまつ)の支店で、上生菓子を買って食べました。

老松(おいまつ)の夏の上生菓子2種これ、老松の紙袋です。

ロゴが達筆すぎて、読めまへん…。

フルフル寒天…

老松(おいまつ)の夏の上生菓子2種お店には、ちゃんと茶室があったのです。

が、山で、爽快感とともに味わいたい!と、ハイキングに持って行きました。

たしか、菓銘(かめい)があったと思うのですが、忘れてしまいました。炎天下の山道歩きで、ヘトヘトで…(汗)すいません。

確か、左が牡丹(ぼたん)、右が梅にまつわる、名前だったような…。

またもや、お行儀無視!

老松(おいまつ)の夏の上生菓子2種牡丹の花を模したものだそうです。

夏の上生菓子のスタンダード。葛まんじゅう。

前回の虎屋と同じく、上生菓子を手づかみで食べるという暴挙をいたしました(笑)。

老松(おいまつ)の夏の上生菓子2種ぷるん、ぷるん、フルフル

まわりの葛餅の食感が涼やかで楽しい。

そして、淡いピンクに染められたアンコ。

アンコと葛の舌ざわりが心地いい。

こういう上生菓子の賞味期限は、その日のものです。

が、こういう葛や、寒天菓子は、アイスクリームのように溶けないのがいい。

それでいて、実に食感は涼しげ。意外にアウトドアにもおすすめかもしれません。(あまりに炎天下で、長時間ほっとくのは、当然危険ですが…。)

菓子の菓(か)は、果物(くだもの)の果(か)

老松(おいまつ)の夏の上生菓子2種こっちは、青梅を模したもの。

ちょうど、今の季節は、各家庭で、青梅を梅酒にしたりしますよね。

縁側に青い梅を並べている風景。都会では、あまり、見られなくなりました。

ほんのりした、グリーンが自然でステキ。

老松(おいまつ)の夏の上生菓子2種ムチ、とした、肉厚で、風味のいい、外郎(ういろう)。

中は、白餡。

甘みが抑えてあります。

その分、素材のよさや、舌触りのよさが味わえました。

爽やかなでリッチな味です。

※連れ合い(40代男性/関東出身)の感想…「おれは、こっちの方がうまいと思う。」との事です。



〈京都・北野/老松〉夏柑糖&葛ながし
>> 大丸 「老松」と検索すると商品が見つかります。
〈老松〉御所車・松風詰合〈老松〉流鏑馬
セコムの食 >> れんこん餅本わらび餅
2007年6月11日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス