[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 丹波栗(たんばぐり) 秋の味覚 のお菓子

仙太郎(せんたろう)「栗大福(くりだいふく)・栗餅(くりもち)」を食べてみた!

仙太郎(せんたろう)「栗大福(くりだいふく)・栗餅(くりもち)」

秋は仙太郎(せんたろう)の独壇場?

仙太郎(せんたろう)「栗大福(くりだいふく)・栗餅(くりもち)」仙太郎(せんたろう)の栗大福(くりだいふく)

大福という名前で売られていました。が、どう見ても、京都の栗餅(くりもち)ですね。これは。

この仙太郎(せんたろう)ってお店は、丹波に独自の農場を持ってるんです。丹波の栗、丹波大納言を、自分のところで、和菓子にあう味のものを作る。

仙太郎(せんたろう)「栗大福(くりだいふく)・栗餅(くりもち)」希少な素材を確保するという目的もあるでしょう。今年で13年目になるそうな。150本の丹波栗の木があり、1トンくらい、軽く収穫すると。恐るべき京菓子屋です。

なので、秋の百貨店のコーナーは、仙太郎(せんたろう)の独壇場みたいになります。女性のみならず、男性も先をあらそうように、買うんです。丹波栗の人気ってすごいですねえ。

求肥の栗餅(くりもち)

仙太郎(せんたろう)「栗大福(くりだいふく)・栗餅(くりもち)」山高な形です。

たっぷり、ど〜ん

とした栗餅です。

仙太郎(せんたろう)「栗大福(くりだいふく)・栗餅(くりもち)」これは、求肥(ぎゅうひ)ですね。

粉がびっしりついてます。

栗と粒あん

仙太郎(せんたろう)「栗大福(くりだいふく)・栗餅(くりもち)」へええ、求肥が分厚いですね。

あんは粒あんです。

栗も大きい。

食べてみました

仙太郎(せんたろう)「栗大福(くりだいふく)・栗餅(くりもち)」栗は甘露煮です。

この強い風味と旨みは、正に丹波栗!

人々が殺到するわけです。

うご〜!うまい!

粒アンは、大粒の、これまた丹波大納言です。

丹波よ永遠なれ!

粒あんの栗もちってどう?

仙太郎(せんたろう)「栗大福(くりだいふく)・栗餅(くりもち)」やっぱり仙太郎は甘いなあ。ドッシリと甘い…。

栗の風味が丹波らしくて強いのよ。粒餡も栗も、どちらも強くて、バッティングしているような…

餅部分は甘くないですが。

栗をサラリと包む、漉し餡の栗餅の方が私は好みかもしれません。


powerd by 楽や

>> 大丸 「仙太郎」と検索すると商品が見つかります。
楽天の仙太郎サイト >> 和菓子屋都
高島屋サイトでも「仙太郎」のお菓子は購入可能です。”仙太郎”と検索してください。 >> 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ
楽天で探す仙太郎(せんたろう)のお菓子
2007年10月13日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス