[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい くずまんじゅう 夏の上菓子・京菓子 のお菓子

塩芳軒(しおよしけん)上生菓子「葛まんじゅう」を食べてみた!

塩芳軒(しおよしけん)上生菓子「葛まんじゅう」

うわさの塩芳軒

塩芳軒(しおよしけん)上生菓子「葛まんじゅう」美しい干菓子が人気の塩芳軒(しおよしけん)

とんでもなく、上生菓子がうまいそうです。京都高島屋で、週二回販売されています。が、いつ行っても、売り切れ。

ついに、開店と同時に突撃。

買うことができました。

葛まんじゅうから、食べてみました。

塩芳軒(しおよしけん)上生菓子「葛まんじゅう」一見、他店の上生菓子より、地味なんです。

しかし、なんともいえない、うっすらとした、色。

透明感。

後光が差すような手作り感があふれているんです。

うわ!くずが、くずが!

塩芳軒(しおよしけん)上生菓子「葛まんじゅう」中には、三色に染められたあんが。

一口目、衝撃!

まわりの葛(くず)が!

わあああ!

と言いたくなる、つるやかさ。

すごいです

塩芳軒(しおよしけん)上生菓子「葛まんじゅう」上生菓子って、外見重視なこともあり、

多少、甘すぎる?単調?

と思っても、

これで上等かな、

と納得してしまうことがありませんか?

これは、違う。

なんというか…。

アンコのさらり。しっとり、口どけ具合といい、葛の口あたり、甘さといい(以前食べた老松のより、葛の感触がいいと思いました。あれも相当美味しかったのに…)

すごいです。ああ、これは、売り切れるなあ。午前に売り切れなきゃおかしい。と、いうか、百貨店においてあるのが奇跡なんじゃあ…と思えました。

文章が抽象的で、支離滅裂ですいません。私ごときが、☆星三つとか、材料がどうとか、いえるお菓子じゃないような気がします。文を重ねるのもおこがましい気分になりました。

※連れ合い(40代男性/関東出身)の感想…「さっぱりしてる。他には特徴は特にない」との事です。


2007年8月13日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス