嘯月(しょうげつ)春の上生菓子・京菓子「きんとん」

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい きんとん のお菓子

嘯月(しょうげつ)春の上生菓子・京菓子「きんとん」

繊細な京菓子

嘯月(しょうげつ)春の上生菓子・京菓子「きんとん」

京都北大路、嘯月(しょうげつ)さんの上生菓子。京都高島屋で購入しました。

名高い「きんとん」よりいただきました。きんとん、下からそっと箸で持ち上げて器に移す。テレビでやってたんです。「超人 山口富蔵」だったかな?難しかったけど、なんとかやりとげました(汗)。

春の美しい上生

嘯月(しょうげつ)春の上生菓子・京菓子「きんとん」

嘯月(しょうげつ)春の上生菓子・京菓子「きんとん」あまりにもふわふわ。繊細。ほどよく空気を含んでいて、まるで羽のようなんです。抑えたピンクとグリーン。まさに、「京好み」の色。(京好みとは、色が全体にバランスよくなじんでいて美しいことを指すんだそうな)

昨日みた、新緑が、桜が脳裏に浮かびます。

繊細かつ爽やかな味

嘯月(しょうげつ)春の上生菓子・京菓子「きんとん」

中は、つぶあんでした。しかし、大納言小豆にありがちな、ドテ、とした味ではないです。非常に爽やかな味。これが、嘯月(しょうげつ)さんのアンコというものでしょうか。雑味がない。

きんとんのふわ、とした優しい味と澄み切った餡。私ごときの味覚でどうこう言うのはおこがましいのですが。きんとんって、こんなに美味しいものなんだ、とびっくりいたしました。

黒文字を入れる感触がさく、として、その音が心地よいのです。

※連れ合い(40代男性/関東出身)の感想…「へえ!」との事です。

2008年4月13日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス