嘯月(しょうげつ)春の上生菓子・京菓子「よもぎ餅・草もち」

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい よもぎ のお菓子

嘯月(しょうげつ)春の上生菓子・京菓子「よもぎ餅・草もち」

嘯月(しょうげつ)春の上生菓子・京菓子「よもぎ餅・草もち」

よもぎ餅

嘯月(しょうげつ)春の上生菓子・京菓子「よもぎ餅・草もち」

嘯月(しょうげつ)さんの上生菓子。よもぎ餅。草もち、とも。

この時期、おまん屋さんで、ヨモギ餅は、よく見られます。しかし、上生菓子になると、このように品のあるものになります。大きさもちんまり、かわいい。

いただいてみました

嘯月(しょうげつ)春の上生菓子・京菓子「よもぎ餅・草もち」

中に濾し餡が入っている、至極シンプルなものです。焼いてある、というのが心憎い。焼くと、餅の食感が多層な印象になるのかもしれません。モチ、とした感じと、こんがり、という風味と。

アンコのキメが細かく、雑味がないんです。ほんまにアンコ、美味しい!ヨモギの香りもほんわりして。通常のヨモギ餅ような豪華なボリューム感とはまた違う。ひとつの草色の”小宇宙”のような。

※連れ合い(40代男性/関東出身)の感想…「まあ、いいんじゃない?」との事です。

2008年4月15日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス