[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 村雨餡(むらさめあん) 棹菓子 のお菓子

京菓子司 俵屋吉富「白雲龍(しろうんりゅう)」包装など

白雲龍(しろうんりゅう)

生協から頼んでみた

白雲龍(しろうんりゅう)白雲龍(しろうんりゅう)生協の宅配で時々、京菓子が頼めるみたいです。

俵屋吉富(たわらやよしとみ)さんの雲龍の白は食べたことがなかったので早速注文しました。

黒い「雲龍(うんりゅう)」についてのコラムはこちら

食べやすいハーフサイズ。あいかわらず、この黄色い上質の包装を見るたびに、ああ、素敵…、と思ってしまいます。生協でもちゃんと包装して送ってくれるんですね。安心しました。

2週間程度が賞味期限のようです。

おおお!かっこいい包装!

白雲龍(しろうんりゅう)白雲龍(しろうんりゅう)白雲龍(しろうんりゅう)
この上品な包装!金とベージュに印刷された龍の絵が歴史と伝統を感じさせます。豪華なのに、少しも下品ではない。雪の降った金閣寺を思い出しました。渋い黒の雲龍とは違った魅力がありますね。解説書も金色が随所に使ってあり素晴らしい!京都の上質な老舗の和菓子を購入した、という、嬉しさがあふれてきます。

この金に合わせて、懐紙でちょっと遊んでみました♪

切ってみたりした

白雲龍(しろうんりゅう)←切っていない白雲龍は、こんな感じです。白いむっくりした村雨餡に覆われています。

白雲龍(しろうんりゅう)切ってみました。大きな白豆がタップリです。

外は白村雨、中は、白アンの美しい巻き模様。しっとりした切り心地でした。


powerd by 楽や

2007年2月8日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス