[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 節分(せつぶん) 桃山(ももやま)焼き菓子 のお菓子

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「福まめ・福豆(ふくまめ)」を食べてみた!

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「福まめ・福豆(ふくまめ)」

節分の京都の和菓子

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「福まめ・福豆(ふくまめ)」俵屋吉富(たわらやよしとみ)「福まめ・福豆(ふくまめ)」

節分といえば、豆まき。ですが京都にはこういうお菓子もあるんです。包装がかわいい。裏表にこんな絵が描かれています。

かわいらしい節分菓子

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「福まめ・福豆(ふくまめ)」桃山の和菓子。豆の形をしているんです。桃山(ももやま)とは、白餡のまんじゅうをこんがりキレイな焼き色をつけたもの。

小さなサイズ。手にちょこんと収まります。

これは1個売りのものです。が、沢山入ってる箱売りの進物も人気のようです。ずらりとこういうのが並んで。かわいいのですよ。すごく。

豆の形?

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「福まめ・福豆(ふくまめ)」節分の豆の形をした

桃山饅頭なんです。

が、微妙に、豆のような、そうでもないような…

そういう摩訶不思議系の形がまた、Wかわいらしくて、笑みが出ますね。

こんがりとした黄金色がおいしそうです。

食べてみました♪

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「福まめ・福豆(ふくまめ)」中は白あん。

寒天が入っているのでしょうか?口あたりが、通常の白あんより、少し、ジト、とした感じ。透明感のある味。

皮の味が濃い。卵が沢山入っているんでしょうね。

節分って、豆まきしたり、太巻き食べたりする。だから、大らかで活発な行事の気がしてましたが

こういう品のいい桃山をお茶と一緒に食べるのもオツなもの。

似た商品では、鶴屋吉信のもあったような。豆の形をした桃山は節分のお目出度いお菓子なんです。

powerd by 楽や

2008年1月18日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス