[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 琥珀(こはく)羹(かん) 京都祇園祭 のお菓子

俵屋吉富(たわらやよしとみ)祇園祭の調布(ちょうふ)

俵屋吉富(たわらやよしとみ)祇園祭の調布(ちょうふ)

祇園祭 鉾立てなど

俵屋吉富(たわらやよしとみ)祇園祭の調布(ちょうふ)俵屋吉富(たわらやよしとみ)祇園祭の調布(ちょうふ)7月の10日もすぎると

祇園祭の山鉾(やまほこ)をたてている様子。

それがニュースで報道されたりします。

期間限定品

俵屋吉富(たわらやよしとみ)祇園祭の調布(ちょうふ)俵屋吉富(たわらやよしとみ)祇園祭の調布(ちょうふ)

俵屋吉富(たわらやよしとみ)の祇園祭限定の調布(ちょうふ)。

調布に焼印

俵屋吉富(たわらやよしとみ)祇園祭の調布(ちょうふ)

鉾(ほこ)が焼印されてます。祇園祭を楽しみにする人にとっては嬉しい和菓子。

鉾(ほこ)のマーク

俵屋吉富(たわらやよしとみ)祇園祭の調布(ちょうふ)山と鉾(ほこ)は、合計32基設置されます。

どれも歴史があって魅力的なんですが。

山より鉾の方がなんとなく人気があるようです。

俵屋吉富(たわらやよしとみ)祇園祭の調布(ちょうふ)御池煎餅(おいけせんべい)の亀屋良永に「木賊(とくさ)」というお菓子があるんです。が、百貨店で「木賊山と関係あるんですか?」と聞いたら京都人らしい店員さん「??」という顔でした。「長刀鉾(なぎなたぼこ)」とか「菊水鉾(きくすいほこ)」とかなら、ああ!と互いに合点がいくところです。

鉾(ほこ)の方が知られているようです。だからこそ、このマークはありがたいんでしょうね。

食べてみました

俵屋吉富(たわらやよしとみ)祇園祭の調布(ちょうふ)

俵屋吉富(たわらやよしとみ)祇園祭の調布(ちょうふ)調布(ちょうふ)はホットケーキに近い感じ?全体的に少し固めかしら。

餅はのびがいい。甘さもほどよい。

お茶にあいます。


powerd by 楽や

2008年7月11日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス