[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 琥珀(こはく) 夏の京菓子 のお菓子

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「貴船の彩(きぶねのいろどり)」を食べてみた!

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「貴船の彩(きぶねのいろどり)」

かわいい、竹かご入り

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「貴船の彩(きぶねのいろどり)」俵屋吉富(たわらやよしとみ)「貴船の彩(きぶねのいろどり)」

琥珀(こはく)のお菓子を買ってみました。

美しい、竹のかご入り。

貴船川をイメージしたお菓子だとのこと。貴船(きぶね)は、京都の鞍馬の方で、非常に情緒のある土地です。夏の床は、京都ファンには、あまりにも有名ですね。

琥珀(こはく)って何?という方はこちらへどうぞ

きらきら…

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「貴船の彩(きぶねのいろどり)」ピンクや、白、ブルー

キラキラ…

色がそんなにドギツクない、

やさしいパステルカラー。

形はランダムな曲線を描いている。

食べてみました。

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「貴船の彩(きぶねのいろどり)」俵屋吉富(たわらやよしとみ)「貴船の彩(きぶねのいろどり)」

随所に、こんな風に金箔が施されています。口にいれると、硬質な外見とはウラハラに、さく、ホロリ。

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「貴船の彩(きぶねのいろどり)」俵屋吉富(たわらやよしとみ)「貴船の彩(きぶねのいろどり)」

あまり甘くないのが嬉しい。口の中で、ほろほろ、寒天が溶ける。夢見ごこちになりました。

おでかけ用に♪

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「貴船の彩(きぶねのいろどり)」いっぺんに食べられるお菓子ではないので、

小箱に移動して、お出かけ用に入れ直しました。

箱は、大すきな、紫野和久傳の「でんすけ飴」のケース。

こんな箱に宝石を隠し持ってお出かけします。

蛍見物に出かけてみようかな。こんな京都のキラキラスイーツを食べながら…


powerd by 楽や

2007年5月31日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス