[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 栗の和菓子 秋の京菓子

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「栗(くり)しぐれ」を食べてみた!

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「栗(くり)しぐれ」

栗の和菓子

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「栗(くり)しぐれ」俵屋吉富(たわらやよしとみ)「栗(くり)しぐれ」

栗のおまんじゅうです。

モダン&典雅なデザインで、かわいい〜♪

しぐれ とは?

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「栗(くり)しぐれ」こういう、ヒビのはいったお菓子。

失敗作とかではないんです。

ヒビを模様にして、中をちらりと見せる和菓子の手法

しぐれ」といいます。

情緒がありますねえ。

断面ショー

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「栗(くり)しぐれ」切ってみました。

意外。栗がマンマ入っているかと思いました。

栗あん、でした。

それも、色が濃い。

栗アンって、もっと色が薄いと思ってましたが…。

食べてみました

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「栗(くり)しぐれ」まわりは、そぼろっぽいカステラ生地。

上品な和菓子特有の香り。

お!

おおお!

栗の味が

濃い

濃厚〜まったり〜

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「栗(くり)しぐれ」俵屋吉富(たわらやよしとみ)「栗(くり)しぐれ」

栗あん、実にマロヤカ〜。まわりの生地がホロリとしてる分、マロヤカさが目立つ。舌触りがいい。

栗の風味が非常に、ひっじょ〜に!濃厚です。トロリとして、しっとり。ごっくん!


powerd by 楽や

2007年9月14日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス