[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 栗の和菓子 秋の京菓子

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「栗まんじゅう」を食べてみた!

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「栗まんじゅう」

その名も栗まんじゅう!

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「栗まんじゅう」俵屋吉富(たわらやよしとみ)「栗まんじゅう」

その名も「栗まんじゅう」

そのまんまの名前なんです(笑)。

ストレートでいいですね。

これぞ栗まん!

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「栗まんじゅう」おお、

これは、

いかにも、

栗饅頭(くりまんじゅう)!

和菓子の栗まんじゅうを思い浮かべろと言われたら

100人中80人は、かならず、この色と形を思うのではないでしょうか。

俵の形。このピッカ〜としたコンガリ色♪

中も期待をうらぎらないスタンダードさ!

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「栗まんじゅう」切ってみました。

白あんに、栗つぶ。

こうあって欲しいというスタンダードさ。

栗まんじゅうに王道というものがあるなら、

これは、王道の中の王道かも…。

濃厚〜まったり〜

俵屋吉富(たわらやよしとみ)「栗まんじゅう」俵屋吉富(たわらやよしとみ)「栗まんじゅう」

しっとり。白あんに、栗粒がはいっていて、ポリ、とします。爽やかな口あたり、風味。

どこまでも、栗饅頭のスタンダードを超えない。が、とても素直で、丁寧な味です。

実は、こういうのが、一番好きな栗まんじゅうだったりします。


powerd by 楽や

2007年9月14日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス