[分かりやすい商品名]

「京都の和菓子☆ドットコム」に お越しいただきありがとうございます。 こちらは乙女ゴコロにキュンとくる京菓子案内のサイトです。京都の和菓子の歴史と魅力の記事が満載。和菓子用語集もあります。有名店のお菓子を40代女性管理人が試食し、リアル&シビアにレビューレポート。ネットショップの和菓子・スイーツのお取り寄せ情報も御紹介しています。


レビュー京都の包装へのリンク
◆阿闍梨餅(あじゃりもち)・末富(すえとみ) 高島屋(たかしまや)タカシマヤ ネットショップ  ◆老松など老舗ブランド多し <大丸>デパ地下人気スイーツ ◆このモールはやはり買いやすい 楽天市場 京都 その他 お中元・お歳暮・ギフトにおすすめの京菓子を売っている百貨店サイト一覧はこちらへ

京都の美味しい 桜餅・花の京菓子(きょうがし) 春の生菓子 のお菓子

芳治軒(よしじけん)の生菓子3種を食べてみました!「蝶黄色」

京都 山科の和菓子屋さん

芳治軒(よしじけん)の生菓子山科の百貨店に寄ったので、

山科の「芳治軒(よしじけん)」のお菓子を買って食べてみました。

春の定番の生菓子3種です。お店のお姉さんがステキな方で、一緒に、どれがどんな味か、と、おしゃべりしました。

菓子の名前を聞いてくるのを忘れた!

芳治軒(よしじけん)の生菓子しかし、うっかりと、

菓子銘を聞いてくるのを忘れてしまいました…。

しょうがない…

桜餅

蝶黄色

桜花

とでもしときましょう(笑)…(見た目、そのまんまですね…)

まずは蝶黄色を食べてみます!

芳治軒(よしじけん)の生菓子お店の方がおっしゃるに、

これは、外郎(ういろう)でできていて、

餡も変わっていて、

おいしいですよ、と言っていました。

蝶の焼き印

芳治軒(よしじけん)の生菓子春らしい、チョウチョの焼印のお菓子です。

モンキチョウ、て、日本らしい雰囲気ですよね。

揚羽蝶もキレイですが、モンキチョウの、可愛くて、優しい雰囲気に惹かれます。

これは、そんな感じのお菓子。

紫蘇味の餡子です!

芳治軒(よしじけん)の生菓子ふお!

食べてみたら、しそ味の白あんです。

確かに変わっています。しかし、さわやかな風味でおいしいです。

外側の外郎の皮は、ウイロウ、という感じではなくて、求肥(ぎゅうひ)に近い印象を受けました。

ムチムチして、爽やかな味です。

※連れ合い(40代男性/関東出身)の感想…「普通に美味しい」との事です。


powerd by 楽や


2007年3月12日記


▼広告



検索

更新情報など

リンクについて

管理人

■広告

▽管理人の描いた
京都の和菓子漫画です


Supported by 楽天ウェブサービス